WEBマスターの手帳 > コンテンツマーケティング > 企業ブログマーケティング > もしワードプレスが無かったら、どのブログサービスを使うか勝手にTOP5をランキング

企業ブログマーケティング

2015年1月7日

もしワードプレスが無かったら、どのブログサービスを使うか勝手にTOP5をランキング

ID-10040659.jpg
Twitter 2 Facebook Google+ はてブ 2 Pocket チャットワーク Eight Feedly

本来、wordpress.orgのようなCMSとブログサービスを比較するのはナンセンスなのですが、詳しくない方にとってはwordpressであろうとアメブロやライブドアブログであろうと同じように認識されている方もいらっしゃると思います。

もしwordpressが無かったらどこのブログサービスを使いますか?という質問を頂いたので返答したいと思います。

スポンサードリンク

wordpressとブログサービスは似て非なるもの

wordpressとはCMSと呼ばれるWEBサイトやブログを構築するためのソフトのことなので、アメブロやライブドアブログ、Bloggerなどとは比較のしようがないのが本音です。詳しくは「使いはじめる前に!wordpressには2種類あるのをご存知ですか?」を読んで頂けたらと思います。

なにを使ってブログを運営するか

とはいえ、そんな細かい話をしても仕方ないとも思いますので、個人的な基準でもしワードプレスのようなCMSがなかったら、どのブログサービスを使うかを考えてみます。

僕がブログで重視しているポイントについては「僕が仕事のためのブログとしてアメブロを選ばない5つの理由」をご参照下さい。

1位:livedoorブログ

livedoorブログ

WEB担当者をさせて頂いている会社でもブログ更新スタッフがWEBに弱い方だったり、抵抗がある場合はwordpressが最適でない場合があります。そのような場合にはlivedoorブログを使っています。

独自ドメインも取得出来ますし、テンプレートの種類も多く、カスタマイズもやり易いです。サイドバーなどにも広告やブログウィジェットなど余計な表示が少ないのでシンプルに作れるので気に入っています。

2位:Blogger

Blogger

Googleが保有しているブログサービスなのでGoogleとの相性はバッチリですね。Googleは説明や解説が下手な印象があるのですが、そこまで引き継いでしまっている感は否めません。

訪問者の人の使い易さがちょっと難ありかな。シェアボタンが小さいのがちょっとイケテナイな〜と思ってます。使える状態にするにはゴリゴリカスタマイズが必要ですね。

3位:はてなブログ

はてなブログ

はてなダイアリーの後継サービスとしてスタートしましたが、はてなダイアリーも継続しています。WEBクリエイターの勉強をしていた頃は「はてなダイアリーでブログを運営する」のがタスクでした。

はてなダイアリーのブログ:WEBクリエイターLab

はてなブログの強みは、やはり「はてなブックマーク」ですね。はてブと相性のいいコンテンツならば、はてなブログで書くのもありですね。

はてなブックマークは本来、WEB上でブックマークできて情報収集に役立つツールなのですが、ただの拡散手段にしか捉えていない人も多いのは、ちょっと寂しい。

4位:FC2ブログ

FC2ブログ

なにかとお騒がせなブログサービスですね。FC2=アダルトと認識されている人(特に男性)は多いかもしれません。とはいえ、投稿がしっかりしていれば大した影響は無いでしょう。

1ヶ月更新しないとWEBページ上部に広告が表示されるので、更新を促すのに使えるかも???

4位:アメーバブログ

Ameblo

FC2と同率でアメブロ。アメーバブログも特性を理解して目的さえズレなければ十分に使えるブログサービスだと思います。アメブロドメインの力をお借りできるのもメリットです。

投稿もしっかりソースタグを手打ちして、SEOも意識して作れば十分な成果は得られると思います。ただ独自ドメインが取得出来ないのは、やはり痛い。

番外:タンブラー

FacebookやTwitter、ブログなど各ソーシャルメディアの要素を取入れているタンブラー。本気でカスタマイズすれば企業WEBサイトも作れるポテンシャルを持っています。

変わり種好きな方や写真投稿がメインの方には相性がいいかもしれません。

その他

exciteブログ、yahooブログ、seesaaブログ、gooブログ、JUGEMなどブログサービスは沢山あります。それぞれ多少の違いはあれど、大きな差を生むような違いではない用に思います。

気になったブログサービスで、とりあえずアカウントを取得してブログを開設してみる。管理画面やテンプレートなどを視察して自分が使い易い、好きなブログサービスを使うと思います。

はてなブログとlivedoorブログでブログ書きたくなってきちゃいましたが、そんなに余力もネタもないのでウズウズしながら終わります。

この記事が良いと思ったらシェアしてください

Pocket

御社のターゲット像を明確にする!ペルソナ作成シート

ペルソナ作成シート

WEBマーケティングで重要なのが「相手は誰?」というターゲット像を明確にすることです。

そこでWEBサイトを訪問する人は誰?企業ブログを訪問する人は誰?SNSで繋がりたい人は誰?これらターゲット像を明確にするための「ペルソナ作成シート」を【無料】で配布しています。

WEBマスターの手帳をフォローして最新情報をゲットしよう!

ID-10040659.jpg

この記事に「いいね」と思ったらフォローしてね!


この記事を読んだ方におすすめの記事

この記事を書いた人

遠藤 聡
中小企業のWEB担当者&ソーシャルメディア担当者としてWEBサイトの管理運用から企業ブログ、Facebookページ、Twitter、YouTubeチャンネルの管理運用(企画&実施)を行なっております。 具体的なサービス内容はサービス詳細ページをご覧ください。

コメント

  • ソーシャルメディア活用チェックシートのダウンロード
  • ペルソナ作成シートのダウンロード
  • @webmaster_note
  • Instagram

最新記事一覧

あなたにオススメの記事

ピックアップ記事一覧

カテゴリー

人気記事ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事