WEBマスターの手帳 > コンテンツマーケティング > 動画マーケティング > YouTubeで著作権侵害にならないために曲の著作権を確認する方法。

動画マーケティング

2014年12月11日

YouTubeで著作権侵害にならないために曲の著作権を確認する方法。

05748cd06f260da5c908b448629bedca.png
Twitter 11 Facebook Google+ はてブ 4 Pocket チャットワーク Eight Feedly

YouTubeで動画を作る際に気をつけなければいけないのが「著作権」。著作権を持っている著作権所有者の考えにより曲が使えたり、使えなかったりしますよね。

そんな分かりづらい「著作権」を解消すべくYouTubeが【人気の曲の使用制限】を確認出来るツールを追加してくれていました。

スポンサードリンク

動画で使用できる音楽や効果音がダウンロードできる

YouTubeはクリエイター向けに動画で使える音源(音楽、効果音)を無料で配布しています。「オーディオ ライブラリ」にある曲は著作権を気にせずに使えるので、自分は愛用させて頂いてます。

BGMのマンネリ化はしがちですけどね。

曲の著作権所有者のYouTubeでのポリシーを確認できる

YouTubeの広告をサポートする音楽

著作権ポリシーを確認してみよう

まずはYouTubeクリエイターツール→作成→オーディオライブラリ→「広告をサポートする音楽」と進みましょう。

ズラッと曲が並んでいますので、使用する曲の「再生」「収益の受け取り」のポリシーが確認出来ます。

詳しくは「オーディオ ライブラリで動画用の音楽を探す – YouTube ヘルプ」をご参照下さい。

アナと雪の女王のLet It Go

アナと雪の女王のLet It Goを動画で使用する時の制限

空前の大ブームを巻き起こした「アナと雪の女王のLet It Go」の使用ポリシーも確認出来ます。

ファレル・ウィリアムスのHAPPY

ファレル・ウィリアムスのHAPPYの使用制限

「HAPPY 下町バージョン」に広告が表示されているので「結局は広告収入が目当てなんですね」とよく勘違いをされているのですが、「HAPPYの使用制限」を見て頂ければおわかりになる通り「動画の収益化はできません」。

動画の収益化はできません

ですが、著作権者が収益化するために広告を出すことができます。つまり「HAPPY 下町バージョン」に表示されている広告による収入は全てファレル・ウィリアムスのところへ入っているということです。

勘違いをされるたびに、「俺を小物だと思うな!」と言いたくなりますが、収益化についてご存じないのですからしょうがない。

著作権侵害をしないようにね

著作権を侵害してトラブルなんて、必要のない事態を招かないように気をつけましょう。

YouTube関連のオススメ図書

この記事が良いと思ったらシェアしてください

Pocket

御社のターゲット像を明確にする!ペルソナ作成シート

ペルソナ作成シート

WEBマーケティングで重要なのが「相手は誰?」というターゲット像を明確にすることです。

そこでWEBサイトを訪問する人は誰?企業ブログを訪問する人は誰?SNSで繋がりたい人は誰?これらターゲット像を明確にするための「ペルソナ作成シート」を【無料】で配布しています。

WEBマスターの手帳をフォローして最新情報をゲットしよう!

05748cd06f260da5c908b448629bedca.png

この記事に「いいね」と思ったらフォローしてね!


この記事を読んだ方におすすめの記事

この記事を書いた人

遠藤 聡
中小企業のWEB担当者&ソーシャルメディア担当者としてWEBサイトの管理運用から企業ブログ、Facebookページ、Twitter、YouTubeチャンネルの管理運用(企画&実施)を行なっております。 具体的なサービス内容はサービス詳細ページをご覧ください。

コメント

  • ソーシャルメディア活用チェックシートのダウンロード
  • ペルソナ作成シートのダウンロード
  • @webmaster_note
  • Instagram

最新記事一覧

あなたにオススメの記事

ピックアップ記事一覧

カテゴリー

人気記事ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事