動画で学ぶ【SEO対策 入門講座】Google検索で上位表示するための基礎コース|Udemy

Skype会議の議事録に最適!Skypeの通話を録音できるMacアプリ

Skypeやハングアウトでミーティングをする際に、議事録はどうやって作っていますか?話の内容をメモ帳などに書き残している方が多いのではないでしょうか?

いくらメモ書きを残していても「言った言わない」のトラブルは起こります。そんな必要のないトラブルを防ぐのにミーティング内容を録音しておけば議事録としても使えて一石二鳥です!

今回は「Skypeの通話を録音したい」ときに使えるMac向けのアプリをご紹介します。

Skype通話内容を録音して議事録にする

話しながら板書するのはなかなか大変です。Skypeやハングアウトでのミーティング(通話)内容を録音しておけば、話に集中することができます。

録音をしておけば、あとから文書化することができますし、参加できなかったメンバーが聞いて内容を把握することも出来ます。(録音ができていない場合も想定して、重要事項だけはメモ書きもしておいたほうが良いでしょう)

Callnote

Callnote

Callnote Call Recorder

自分が愛用しているのが「Callnote」です。音声だけであれば、無料(映像を録画するには有料)で使うことができます。

Skypeと同期させるだけで、いつでも会話を録音できる

Callnoteで録音

一度、Skype側で「Callnote」をアプリ認証しておけば、必要なときにいつでも録音が可能です。

録音したい会話が始まったら、「Record」を押せば録音が始まります。自動で「通話が始まったら録音する」と設定することも出来ます。

Skype、ハングアウト、Facebook通話の録音ができる

「Callnote」の良いところは、Skype以外にもハングアウト、Facebook通話の音声も録音できるところです。

特にハングアウトは打ち合わせで使うことがあるので、1つのアプリで複数のプラットフォームの録音ができるのは便利です。

Callnoteで再生する

録音した音声データは「Callnote」内に保存されます。「Callnote」内で録音したデータを再生することも出来ます。

DropboxやEvernoteと同期できる

Callnoteからシェアする

「Callnote」で録音した音声データは、EvernoteやDropboxへアップロードすることができます。他にもFacebookにシェアしたり、YouTubeにアップロードすることもできます。

CallnoteからDropboxへ

Call Recorder for Skype

Call Recorder for Skype

Call Recorder for Skype

「Callnote」以外にもSkypeの音声を録音できる「Call Recorder for Skype」というアプリはあります(有料)。

Skypeだけ録音できれば良い。またビデオ通話の映像も録画したいという方にはオススメです。気になる方は体験版もあります。