WEBマスターの手帳 > コンテンツマーケティング > 動画マーケティング > 海外の動画活用事例から学ぶYouTubeに最適化したビジネス動画コンテンツ「Marie TV」

動画マーケティング

2014年7月18日

海外の動画活用事例から学ぶYouTubeに最適化したビジネス動画コンテンツ「Marie TV」

marieforleo.com_.png
Twitter 1 Facebook Google+ はてブ Pocket チャットワーク Eight Feedly

スポンサードリンク

コーチングサービスを提供しているmarieforleo.com

日本でコーチングやコンサルタント、士業(侍業)でのYouTubeの活用事例はまだまだ少ないですよね。でも目をアメリカに向けると参考になる様々な事例を見つけることが出来ます。

今回は動画活用の事例を1つご紹介します。

Marie TVはmarieforleo.comのYouTubeチャンネルで、コーチング、ビジネスに関する動画を公開しています。Marie Forleoという女性がメインパーソナリティです。

インタビュー動画やファンからの質問解答動画

動画コンテンツの多くを占めるのが「インタビュー動画」や「届いた質問への解答(Q&A Tuesday)」です。

Q&A Tuesdayは非常にためになる話が多く、自分もよく観ています。

動画コンテンツとして面白い

Marie TVを観ていると【動画】動画でオープニングムービーを流すベストなタイミングは、動画の冒頭じゃないよの話や本編前に撮影の裏側を見せるといった構成が効果的であることがよくわかります。

キャラクターも面白い

メインパーソナリティのMarie Forleoのキャラクターも面白い。興味深いという意味もそうですが、エンターテイメント性が非常に高いです。ここまでやるのは恥ずかして出来ない!と思う方もいるでしょう。(自分も振り切れていません。)

ですが、Marie TVレベルまでできれば、YouTuberとビジネスコンテンツがかけ合わさった理想の状態になるはずです。

ショッカー軍団が登場したこともあります。

動画の質を構成と動画撮影スタジオや動画作成チームがサポートして、良質なコンテンツになっていることがよくわかります。

ここまでお金は投資できないよ!と言いたくなる気持ちもわかります。でも構成を考えることにお金は必要ありません。動画撮影の環境だってmagari studioを使えば1時間3,000円で使えます。(宣伝です!笑)

編集はトレーニングあるのみです。iMovieだって十分です。必要なのは「工夫」だけです。

動画コンテンツとブログを組み合わせている

動画をYouTubeで公開して終わりになっている人が多いですが、動画の内容をブログで補完したり、ブログの内容をより分かりやすく、伝わりやすくするために動画を使うということが非常に大事です。

この記事が良いと思ったらシェアしてください

Pocket

御社のターゲット像を明確にする!ペルソナ作成シート

ペルソナ作成シート

WEBマーケティングで重要なのが「相手は誰?」というターゲット像を明確にすることです。

そこでWEBサイトを訪問する人は誰?企業ブログを訪問する人は誰?SNSで繋がりたい人は誰?これらターゲット像を明確にするための「ペルソナ作成シート」を【無料】で配布しています。

WEBマスターの手帳をフォローして最新情報をゲットしよう!

marieforleo.com_.png

この記事に「いいね」と思ったらフォローしてね!


この記事を読んだ方におすすめの記事

この記事を書いた人

遠藤 聡
中小企業のWEB担当者&ソーシャルメディア担当者としてWEBサイトの管理運用から企業ブログ、Facebookページ、Twitter、YouTubeチャンネルの管理運用(企画&実施)を行なっております。 具体的なサービス内容はサービス詳細ページをご覧ください。

コメント

  • ソーシャルメディア活用チェックシートのダウンロード
  • ペルソナ作成シートのダウンロード
  • @webmaster_note
  • Instagram

最新記事一覧

あなたにオススメの記事

ピックアップ記事一覧

カテゴリー

人気記事ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事