【SEO対策 入門講座】Google検索で上位表示するための基礎コース by Udemy

YouTubeがアメブロの軌跡を辿って「真似ごとプラットホーム」になってしまうのか?

YouTubeがアメブロの軌跡を辿り始めてしまうのか?

ただの真似動画が増えだしたYouTube

YouTube熱が上がって、沢山の人が動画を公開するようになりました。
面白いもの、見る価値があるもの、役に立つものなども沢山あります。

その反面、人気YouTuberの人をただ真似しているだけの動画も多くなってきました。
せっかく動画を作って公開しているのに、他人の真似事なんてもったいない。

あなただから作れる動画を作ってほしい。

アメブロも真似コンテンツが多かった

アメブロも芸能人や読者モデルなどがアメブロでブログ記事を書くことで認知が上がりました。そのせいか一般人がアメブロを使い始めると、なぜか芸能人の真似事をする人が目立ちました。

個人の趣味でやっているんだからいいじゃないか。という意見も理解できます。
でもそれなら非公開でやってもいい。WEB上で公開しているのだから、あなたらしさのある記事が読みたい。

芸能人でもモデルでもない一般人が、芸能人のブログ記事をただ真似するだけ、そこにその人の個性もなにもない
ブログ記事の中身も憧れの芸能人が投稿しているものとほぼ同じ。ただ自分バージョンにしているだけ。

その人だから視点がない

芸能人が投稿しているブログ記事は、芸能人だから成り立っています。 それを芸能人でも何者でもない一般人が真似しても、全然面白くない。

その理由は「その人だから」がコンテンツ(ブログ記事)にないからです。

人気のYouTuberの方は皆さん「その人だから」のポイントがあります。
その動画は、そのYouTuberが公開しているから面白いんです。

YouTubeでも同じ事が起こっている

あの人が開封動画を作ったから自分も開封動画を作ろう。
あの人がお菓子の動画を作ったから、自分もお菓子の動画を作ろう。

真似る事も大事です。でも「あなただから作れるコンテンツ」を作ることをもっと意識してほしい。

同じものを紹介するのでも、あなたの視点で見てみたり、切り口を変えてみたり、工夫はいくらでもできるはず。

YouTubeがアメブロの軌跡を悪い意味で辿らない事を願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA