WEBマスターの手帳 > ブログ > Mac版のEvernoteのバージョン6.0へアップデートしたらノートが見れなくなったぞ!

ブログ

2014年11月26日

Mac版のEvernoteのバージョン6.0へアップデートしたらノートが見れなくなったぞ!

60b6ce0dcb3a4875d1d85b4da9730f57.png
Twitter 1 Facebook Google+ はてブ 5 Pocket チャットワーク Eight Feedly

どうも、Evernoteに頼り切っている遠藤です。2014年11月20日にEvernote バージョン6.0が公開されましたね。さっそくアップデートしたら大惨事に巻き込まれました。

アップデート前の方は、まだアップデートしちゃダメです!

スポンサードリンク

追記:解決策

記事を作成した後に解決策を見つけたので追記しておきます。エラーの原因はApp Storeを使ったアップデートだったようです。

一度Evernoteアプリをアンインストール

アプリをアンインストールしましょう。アンインストールには「App Cleaner」を愛用しています。(ただゴミ箱に入れたのでは完全なアンインストールにならないので)

EvernoteのWEBサイトからダウンロード

アンインストールが済んだらEvernoteのWEBサイトからアプリをダウンロードし直してください。
evernoteを再インストール

インストールしたアプリを起動させてサインインすればバグが解消されるはずです。

Evernoteのノートが見れなくなった!

あくまでもMac版の話(記事投稿時点)ですが(iPhoneやwindowesなどの状況は確認していません)Evernote6.0にアップデートしたらノートの内容が全く見れなくなってしまっています。

evernote6.0でノートの内容が見れない

ノートのタイトルは「無題」になる

さらにノートを見ようとノートを選択するとなぜかタイトルが「無題」に変更されてしまいます。「なんでノートが見れないんだろう」と他のノートを見ようとしまくると大惨事になります。

同期は通常通りに機能しているので、iPhoneや別のmacのEvernoteも「無題」に更新されてしまいます。

アプリページを確認すべきだった

この症状は自分だけかなと思ってAppStore内のアプリページを観てみると、カスタマーレビューにはバグ報告のオンパレード!

どうやらほとんどのアプリでアップデートすると同じ症状がでているようです。

evernote6.0のエラー報告

MacのYosemiteといい、iOSといい、最近はアップデートするのも肝試しか!ってツッコミたくなりますね。

この記事が良いと思ったらシェアしてください

Pocket

御社のターゲット像を明確にする!ペルソナ作成シート

ペルソナ作成シート

WEBマーケティングで重要なのが「相手は誰?」というターゲット像を明確にすることです。

そこでWEBサイトを訪問する人は誰?企業ブログを訪問する人は誰?SNSで繋がりたい人は誰?これらターゲット像を明確にするための「ペルソナ作成シート」を【無料】で配布しています。

WEBマスターの手帳をフォローして最新情報をゲットしよう!

60b6ce0dcb3a4875d1d85b4da9730f57.png

この記事に「いいね」と思ったらフォローしてね!


この記事を読んだ方におすすめの記事

この記事を書いた人

遠藤 聡
中小企業のWEB担当者&ソーシャルメディア担当者としてWEBサイトの管理運用から企業ブログ、Facebookページ、Twitter、YouTubeチャンネルの管理運用(企画&実施)を行なっております。 具体的なサービス内容はサービス詳細ページをご覧ください。

コメント

  • ソーシャルメディア活用チェックシートのダウンロード
  • ペルソナ作成シートのダウンロード
  • @webmaster_note
  • Instagram

最新記事一覧

あなたにオススメの記事

ピックアップ記事一覧

カテゴリー

人気記事ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事