WEBマスターの手帳 > WEBマーケティング > 小さな会社のSEO > 猶予は残り1カ月!スマホ対応していないWEBサイトは順位が下がる?Googleの検索結果が激変しそう。

WEB担当者

2015年3月19日

猶予は残り1カ月!スマホ対応していないWEBサイトは順位が下がる?Googleの検索結果が激変しそう。

猶予は残り1カ月!スマホ対応していないWEBサイトは順位が下がる?Googleの検索結果が激変しそう。
Twitter 1 Facebook Google+ はてブ 1 Pocket チャットワーク Eight Feedly

WEBサイトのスマホ対応は済みましたか?あと1ヶ月でGoogle検索で大きな動き(ペンギンやパンダ以上の衝撃)がありそうですね。

自分は「スマホ対応」について優先順位を低く「いい機会があれば」としていたのですが、今回の件で優先順位を上げざるおえなくなりました。

スポンサードリンク

ペンギンアップデートやパンダアップデート以上の影響が!

海外SEO情報ブログによると、以前にSEO業界に大激震を与えたペンギンアップデートやパンダアップデートよりも大きな影響を与えそうとのことです。

Google では、4 月 21 日より、ウェブサイトがモバイル フレンドリーかどうかをランキング要素として使用し始めます。この変更は世界中の全言語のモバイル検索に影響を与え、Google の検索結果に大きな変化をもたらします。/引用元:Google ウェブマスター向け公式ブログ: 検索結果をもっとモバイル フレンドリーに

Googleが事前(公式発表は2015年2月27日)に、「4月21日にGoogle検索が変わるからみんな対応しておいてね」と教えてくれていることにも意味を感じます。いつもは事後報告。

本気でスマホ対応していないWEBサイトは危機的な状況かもしれません。とは言っても、様々な情報をもとにどう判断するかは各々ですから、個人責任ですね。

どれぐらい危機的か?

モバイル対応できていない危険性

あくまでも個人的な見解ですが、冒頭でも書いた通り、自分は「モバイル対応」はWEBサイトのリニューアルなどの機会に合わせてやれば良いだろうと優先順位を低く考えていました。その自分がマジでゾッとして鳥肌が立ちました。

もっとわかりやすく言うと「3月15日の23時に確定申告の準備を全くしていないような状態」です。本気で取り組めばギリギリ間に合う。そんな状態。

4月21日まで約1ヶ月。普通にリニューアルしてたら間に合いませんね。個人事業やWEBページ数が少なければなんとかできるかな。

4月21日を過ぎてしまったとしても、モバイル対応すれば良いので、検索順位が下がったら死活問題だ!という会社以外は急がなくてもいいかもしれません。(対応に向けて動き出すべきではありますが)

今すぐ、自社のWEBサイトのスマホ対応をチェックしよう!

モバイルフレンドリーのテスト

うちの会社は「WEBサイトのモバイル対応」は済んでるよ。スマホで検索したら「スマホ対応」の表示も出ているよ。という会社は問題ないですが、「え?スマホ対応しなきゃマズイの?」「うちのWEBサイトはモバイル対応してるのかな?」という会社は、今すぐチェックしましょう。

参考:スマホのGoogle検索が変わる!検索結果に「スマホ対応」表示が追加されたよ! | WEBマスターの手帳

余談ですが、もし6ヶ月以内にWEB制作会社などプロに依頼してWEBサイトを作成したのにモバイル対応していないとしたら(予算の問題でモバイル対応しなかった場合を除き)自分だったら、そのWEB制作会社は切ります。全く信頼できません。どれだけ関係性があってもメリットよりもリスクの方が大きすぎる。

モバイル フレンドリーテストでチェク!

モバイルフレンドリーチェック

自社のWEBサイトやブログのURLを赤枠内にコピペして「分析」をクリックするだけ!

モバイルフレンドリーテストはこちら→https://www.google.com/webmasters/tools/mobile-friendly/

グリーン表示ならOK!

モバイルフレンドリーテストをクリア

赤表示だったらOUT!

モバイルフレンドリーテストでエラー

ウェブマスターツールでも確認できる

ウェブマスターツールで自社のWEBサイトをチェックしている方なら、すでに対応していると思いますが、モバイルフレンドリーではないWEBサイトにはGoogleからエラーメッセージが届いているはずです。
ウェブマスターツールにGoogleからメッセージ

エラーに対して、どうすべきかを丁寧に解説してくれています。
ウェブマスターツールでモバイルフレンドリーを確認

ウェブマスター向けモバイルガイド

モバイル対応で一読しておくべき記事

【PDF】モバイル サイト設計の指針:ユーザーの満足度とコンバージョンの促進

モバイル サイト設計の指針:ユーザーの満足度とコンバージョンの促進

モバイル サイト設計の指針:ユーザーの満足度とコンバージョンの促進【PDF】

WEB制作会社はちょっとしたバブルが来るかもしれませんね。モバイル対応しなきゃ!とリニューアル依頼が取りやすくなりますね。個人的にもリニューアルの良いタイミングだと思います。

この記事が良いと思ったらシェアしてください

Pocket

御社のターゲット像を明確にする!ペルソナ作成シート

ペルソナ作成シート

WEBマーケティングで重要なのが「相手は誰?」というターゲット像を明確にすることです。

そこでWEBサイトを訪問する人は誰?企業ブログを訪問する人は誰?SNSで繋がりたい人は誰?これらターゲット像を明確にするための「ペルソナ作成シート」を【無料】で配布しています。

WEBマスターの手帳をフォローして最新情報をゲットしよう!

猶予は残り1カ月!スマホ対応していないWEBサイトは順位が下がる?Googleの検索結果が激変しそう。

この記事に「いいね」と思ったらフォローしてね!


この記事を読んだ方におすすめの記事

この記事を書いた人

遠藤 聡
中小企業のWEB担当者&ソーシャルメディア担当者としてWEBサイトの管理運用から企業ブログ、Facebookページ、Twitter、YouTubeチャンネルの管理運用(企画&実施)を行なっております。 具体的なサービス内容はサービス詳細ページをご覧ください。

コメント

  • ソーシャルメディア活用チェックシートのダウンロード
  • ペルソナ作成シートのダウンロード
  • @webmaster_note
  • Instagram

最新記事一覧

あなたにオススメの記事

ピックアップ記事一覧

カテゴリー

人気記事ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事