WEBマスターの手帳 > ソーシャルメディアマーケティング > Facebookのイベントをブログに貼付ける超簡単な方法

ソーシャルメディアマーケティング

2014年11月11日

Facebookのイベントをブログに貼付ける超簡単な方法

Twitter 1 Facebook Google+ はてブ 1 Pocket チャットワーク Eight Feedly

イベントの告知や申込みフォームとしてFacebookのイベントページを使っている方も多いかと思います。このやり方はFacebookユーザーしか対象にならないので狭い範囲といえば狭い範囲に対してのものですが、参加者の人とコミュニケーションを取ったり、連絡事項も簡単に届けられるので便利ですね。

Facebookイベントを自分のブログやWEBサイトに貼付けたいと思ったことはありませんか?各イベントページにはURLがあるのでリンクを貼れるだけでも良いかもしれませんが、Facebookのタイムラインに流れてくるようにイベントを表示させる方法があるんですよ。

スポンサードリンク

Facebookページの投稿を貼付ける

ご存知の通りFacebookの投稿は「外部に貼付ける」ことができますね。

これをうまく使いましょう。Facebookページでイベントを作成したら、タイムラインにイベントが投稿されるので、この投稿を貼付ければ完了です。

Facebookでイベントページを作る方法

Facebookでイベントページを作る方法は簡単です。一応、載せておきます。

facebookページのメニュー項目にある「イベント」をクリック
Facebookページでイベントを作る

イベント一覧ページの右上の「作成」をクリック
Facebookでイベントページを作る

あとはイベント作成画面で項目を埋めるだけ
Facebookでイベントページを作る2

イベントページを作るのは簡単でも、告知文やイベントのタイトル名など大事な部分はあります(ドタキャンや参加者を増やす為に試行錯誤している方もいらっしゃいますね)が、それを少しでも多くの「イベントに来てもらいたい人の目」に触れるようにしたいですね。

この記事が良いと思ったらシェアしてください

Pocket

御社のターゲット像を明確にする!ペルソナ作成シート

ペルソナ作成シート

WEBマーケティングで重要なのが「相手は誰?」というターゲット像を明確にすることです。

そこでWEBサイトを訪問する人は誰?企業ブログを訪問する人は誰?SNSで繋がりたい人は誰?これらターゲット像を明確にするための「ペルソナ作成シート」を【無料】で配布しています。

WEBマスターの手帳をフォローして最新情報をゲットしよう!

この記事に「いいね」と思ったらフォローしてね!


この記事を読んだ方におすすめの記事

この記事を書いた人

遠藤 聡
中小企業のWEB担当者&ソーシャルメディア担当者としてWEBサイトの管理運用から企業ブログ、Facebookページ、Twitter、YouTubeチャンネルの管理運用(企画&実施)を行なっております。 具体的なサービス内容はサービス詳細ページをご覧ください。

コメント

  • ソーシャルメディア活用チェックシートのダウンロード
  • ペルソナ作成シートのダウンロード
  • @webmaster_note
  • Instagram

最新記事一覧

あなたにオススメの記事

ピックアップ記事一覧

カテゴリー

人気記事ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事