WEBマスターの手帳 > Webサイト作成 > WordPress > WordPress.comが全てのWEBサイトをSSL対応した!

2016年4月12日

WordPress.comが全てのWEBサイトをSSL対応した!

WordPress.comが全てのWEBサイトをSSL対応した!

Googleが検索エンジンでHTTPS対応(SSL化)しているWEBサイトを評価すると発表してから、WEBマスタの手帳もリニューアル時にHTTPS対応をした(WordPressで作ったWEBサイトをSSL化する方法 by エックスサーバー。 | WEBマスターの手帳)のですが、他にもあちこちで「WEBサイトをHTTPS対応した」というニュースを目にするようになりました。

参考記事:Google ウェブマスター向け公式ブログ: HTTPS をランキング シグナルに使用します

そんな「HTTPS対応」ですが、いよいよWordPress.comもSSL化をしたそうです。



WordPress.comの全サイトがHTTPS対応した

WordPress.comは2016年4月11日に「WordPress.com」で作成されている全てのWEBサイトでHTTPS対応したと発表しました。

WordPress.com を含むサブドメイン(例: https://barry.wordpress.com/) に対しては、2014年から暗号化に対応済みでした。この度、暗号化を WordPress.com 上でホスティングされている百万以上の独自ドメイン (例: automattic.com) に対しても有効化しました。
/引用元:すべての WordPress.com サイトを HTTPS 化 — WordPress.com ニュース

WordPress.comを使っているユーザーはHTTPS対応するために何もしなくてもいいとのこと。各記事のHHTPS対応はユーザー側でも作業が必要だとは思うのですが、それにしても羨ましい。

WordPress.comがよくわからないという方は「使いはじめる前に!wordpressには2種類あるのをご存知ですか? | WEBマスターの手帳」をご参照ください。

WordPress.comはプラグインや使えるテーマなどでWordPress.orgに比べると制限がありますが、今回のようなサポートを考えると.orgでWEBサイトを作れないような人には利用する魅力もありますね。

関連用語: ,

この記事をシェアして頂けると嬉しいです


Webサイトのターゲット像を明確にする【ペルソナ作成シート】

ペルソナ作成シート

あなたのWebマーケティングをよりレベルアップさせよう!

Webサイトや企業ブログ、SNSであなたが相手にするのはどんな人か?それを明確にするための「ペルソナ作成シート」を無料でプレゼントいたします。

WEBマスターの手帳をフォローして最新情報をゲットしよう!

あなたにオススメする記事

この記事と同じカテゴリーの記事

この記事を書いた人

遠藤 聡
中小企業のWEB担当者&ソーシャルメディア担当者としてWEBサイトの管理運用から企業ブログ、Facebookページ、Twitter、YouTubeチャンネルの管理運用(企画&実施)を行なっております。 具体的なサービス内容はサービス詳細ページをご覧ください。

コメント

最新記事一覧

カテゴリー

ピックアップ記事一覧

人気記事ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事