WEBマスターの手帳 > WEBマーケティング > Webサイトの分析 > Googleアナリティクスの不明な参照元(リファラースパム)を自動で排除できる「Referer Spam Blocker」

2016年3月13日

Googleアナリティクスの不明な参照元(リファラースパム)を自動で排除できる「Referer Spam Blocker」

Googleアナリティクスを使っている方に朗報です!あの目障りでしかなかった「リファラースパム」の対応を簡単にできるWEBサービスがありました!

つい先日、「Googleアナリティクスが自動でリファラースパムを排除する」というニュースがありました。WEBマスターの手帳でも「Googleアナリティクスの参照サイトが荒れるリファラスパムがストレスフル。 | WEBマスターの手帳」で「リファラースパム」について書きましたが、リファラースパムに対応するために、リファラースパムのURLを1つ1つ「フィルタ」で除外するのは手間ですよね。

「フィルタ」に自動で「リファラースパム」を追加してくれる「Referer Spam Blocker」が、とても簡単に使えたので、ご紹介します。



リファラーってなに?

そもそも「リファラーってなに?」という方のために、簡単に説明をしておきます。

WEBサイトのアクセス解析で、どこから自分たちのWEBサイトへやってきたのかを知りたいですよね。この「どこから」を知れるのが「リファラー」です。

ひとことで言うと「参照元」です。自分たちのWEBサイトを訪問する直前に見ていたURL(WEBページなど)を知ることで、どこからの流入が多いのか、少ないのかなどがわかりますね。

リファラースパムってなに?

リファラースパムとは、Googleアナリティクスなどの「参照元」にスパムのURLを表示させて、アクセスデータを見ている人が「この参照元ページはどんなページだろう」と任意のページへ誘導することを目的にしたスパムです。

リファラースパムと思われる参照元に訪問しなければ良いかというと、問題それだけではありません。リファラースパムもリファラーの1つとしてアクセスデータに含まれてしまうわけです。

つまり、計測しているデータに必要のない不純物が含まれてしまいます。

Googleアナリティクスの参照元を荒らす「リファラースパム」を排除する

Googleアナリティクスで「リファラースパム」に対処するには「フィルタ」を使って除外する方法があります。

ですが、この方法は1つ1つ手作業で「リファラースパム」のURLを追加しなければいけないので、手間がかかります。

自動でいっきに「フィルタ」を追加をしてくれる「Referer Spam Blocker」

Referrer Spam Blocker

Referrer Spam Blocker – Automatically block referrer spam for Google Analytics

Referer Spam Blocker。その名の通り「リファラースパムをブロックするためのWEBサービス」です。

Googleアナリティクスのみの対応ですが、Googleアナリティクスと連携させると、自動でリファラースパムのフィルタを追加してくれます。

Googleアナリティクスと連携したら、自分たちのデータが見られてしまうのでは?と心配になる方もいらっしゃると思いますが、ご安心ください。Referer Spam BlockerではFAQのページにて「データは保存していないよ」と回答をしています。

また利用料金は無料とのことで、ありがたい限りです。(無料ですが寄付金を送れるので、送ってもいいかも)

Googleアナリティクスと連携させてフィルタを追加

利用方法は至って簡単です。Referer Spam BlockerのWEBサイトへ行き「START BLOCKING」をクリックしましょう。

まずはGoogleアナリティクスと連携をさせます。「AUTHENTICATE NOW」と書かれている黒いボタンをクリックしましょう。
Referrer Spam Blockerの使い方1
Referer Spam BlockerとGoogleアナリティクスを連携する

Googleアナリティクスと連携したら、どのアカウントで「フィルタ」を追加するかを選びます。連携したGoogleアナリティクスのアカウントに登録されているWEBサイトの一覧が表示されるので、任意のWEBサイトのチェックボックスにチェックを入れましょう。
フィルタを追加するGoogleアナリティクスアカウントを選ぶ

選択したら「LET’S DO THIS」の黒ボタンをクリックしましょう。Referrer Spam Blockerがフィルタの追加作業を始めるので、しばらく待ちましょう。
Referrer Spam Blockerがフィルタを追加する

緑のバーが徐々に右側へ増えていきます。フィルタの追加が完了すると「Done!」の表示がでます。
Referrer Spam Blockerのフィルタ追加が完了

Googleアナリティクスで確認する

Referrer Spam Blockerの作業が終わったら、Googleアナリティクスにログインをして「フィルタ」を確認しましょう。
Googleアナリティクスでフィルタを確認する

「フィルタ」に「refererspamblocker_1」等のフィルタ名でフィルタが追加されているはずです。
Googleアナリティクスでフィルタを確認する2

この記事をシェアして頂けると嬉しいです


Webサイトのターゲット像を明確にする【ペルソナ作成シート】

ペルソナ作成シート

あなたのWebマーケティングをよりレベルアップさせよう!

Webサイトや企業ブログ、SNSであなたが相手にするのはどんな人か?それを明確にするための「ペルソナ作成シート」を無料でプレゼントいたします。

WEBマスターの手帳をフォローして最新情報をゲットしよう!

あなたにオススメする記事

この記事と同じカテゴリーの記事

この記事を書いた人

遠藤 聡
中小企業のWEB担当者&ソーシャルメディア担当者としてWEBサイトの管理運用から企業ブログ、Facebookページ、Twitter、YouTubeチャンネルの管理運用(企画&実施)を行なっております。 具体的なサービス内容はサービス詳細ページをご覧ください。

コメント

最新記事一覧

カテゴリー

ピックアップ記事一覧

人気記事ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事