動画で学ぶ【SEO対策 入門講座】Google検索で上位表示するための基礎コース|Udemy

YouTubeの検索履歴と再生履歴を削除する方法(iPhone&PC)

この記事は、最後の更新が【2016年2月27日】のため、記事の内容が古くなっている可能性があります。

最新の記事や関連記事をお探しの方は「サイト内検索」をしてみてください。

YouTubeで再生履歴や検索履歴を消したい時ってありますよね。YouTubeは、その人が見た動画からその人が興味関心がありそうな動画をお勧めする「パーソナライズ」を導入しています。

そのため興味関心があるテーマを見ていくにはいいのですが、それは井の中の蛙大海を知らず状態にもなりがちです。また、なにかの拍子で大して興味もない動画を見てしまった場合にも、その情報が反映されてしまいます。

他にも理由はあると思いますが、YouTubeで見た動画の再生履歴や検索履歴を削除したい時の削除方法を紹介します。

PCからYouTubeの動画再生(閲覧)履歴を消す方法

削除する方法は簡単です。YouTubeにログインをして、画面左上の「三本線(横)」をクリックして、メニューを表示します。

メニューの中にある「履歴」をクリックします。
YouTubeの検索履歴を削除する方法

再生履歴が表示されるので「すべての再生履歴をクリアする」をクリックします。
すべての再生履歴をクリアするをクリック

ちなみに「すべての再生履歴をクリアする」の右横にある「再生履歴を一時停止」をオンにすると、再生履歴が残らなくなります。

確認画面が表示されるので、「すべての再生履歴をクリアする」をクリックします。
すべての再生履歴をクリアするをクリック2

これで、再生履歴(閲覧履歴)が削除できます。検索履歴を削除するには「再生履歴」の右横にある「検索履歴」をクリックし、再生履歴を消した方法と同じ手順で削除することができます。
YouTubeの検索履歴を削除する方法

スマホからYouTubeの動画再生履歴や検索履歴を消す方法

iPhoneなどスマートフォンからYouTubeの再生履歴や検索履歴を消す方法もご紹介しておきます。

一番簡単な方法は「設定」を開いて、「再生履歴をクリア」「検索履歴をクリア」を選択する方法です。項目をタップすると確認画面が表示されるので、「履歴をクリア」をタップしましょう。
スマホからYouTubeの動画再生履歴や検索履歴を消す方法
スマホからYouTubeの動画再生履歴や検索履歴を消す方法2

PCと同じようにメニューにある「履歴」からも再生履歴を消すことができます。
スマホからYouTubeの動画再生履歴を消す方法

再生履歴が表示されるので、画面右上の「ゴミ箱マーク」をタップします。確認画面が表示されるので「履歴をクリア」タップすれば完了です。
再生履歴をクリア
履歴をクリア