Google検索で上位表示するための基礎コース【SEO対策 入門講座】by Udemy

ウェブマスターツールがGoogle Search Consoleへ名称変更!

WEBマスターの手帳でも「ウェブマスターツール」を使うことを勧めてきましたが、どうでしょうか使っていらっしゃいますか?

昨日、Googleはウェブマスターツールの名称を変更し、より幅広いユーザーのためにサービスを充実させていくと公式ブログで発表しました。

ウェブマスター以外のユーザーを意識

Google Search Console

Google ウェブマスター向け公式ブログより参照

ウェブマスター(WEB担当者)以外のユーザー(小規模事業者やSEO、マーケティングなどの専門家)にもウェブマスターツールが使われているということでGoogleはそれらのすべてのユーザーを対象としたサービスを提供していくそうです。

具体的にどんなサービスが追加されるのかなどは公表されていませんが、10年近いウェブマスターツールの歴史が大きく変わるのか、期待ですね。

Google Search Consoleを使いたいという方はhttp://g.co/SearchConsoleから利用できます。

参考:Googleウェブマスター向け公式ブログ:Google Search Console; – ウェブマスター ツールが新しくなりました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA