動画で学ぶ【SEO対策 入門講座】Google検索で上位表示するための基礎コース|Udemy

諦める前に!消えなくなったホワイトボードが本当に復活して驚いた。

この記事は、最後の更新が【2016年3月10日】のため、記事の内容が古くなっている可能性があります。

最新の記事や関連記事をお探しの方は「サイト内検索」をしてみてください。

ホワイトボードが1枚あるとブレストしたり、企画を考えたり、構成を考えたり、とにかく便利ですよね。自分も仕事場には2枚ホワイトボードを置いています。多すぎ?笑

以前は壁に貼って使える紙製のホワイトボードを使っていたのですが、やはりちゃんとしたホワイトボードの方が使いやすい。

ホワイトボードが消えなくなった

ホワイトボードもピンキリで、良いものはやはり金額も高いです。安いからと手を出してしまうと、ホワイトボードの作りそのものが良くない(薄いビニールを貼っていたり)ので、すぐに消えなくなります。

メインで使っている方は以前勤めていた会社のお古なのですが、およそ2年以上は使っています。これだけ使っているとボードに塗られているコーティングが取れてきてしまい、本当に消えなくなっていました。(消えづらいではなく消えない)文字を書いて少し放置しただけで消えなくなるぐらい。

ホワイトボードの間違った使い方

よくやってしまいがちなのですが、ホワイトボードが汚れた時にクリーニング用のウェットテッシュを使ったり、シンナーなどで拭くのはNGです。ホワイトボードの表面にあるコーティングまで取ってしまうので、さらに消えなくなってしまいます。

※消えなくなる理由は「ペン」「ホワイトボードレイザー」の影響もあるようです。

参考ページ:ホワイトボードの字や汚れが消えない時の対処方法。改善・修繕・復旧について。 – Yahoo!知恵袋

今回、試した対処法

ボード面をコーティングし直したのが今回、ホワイトボードが復活した理由です。当初はあまりにも消えないので、どうしようかなとあれこれ考えました。買い替えるにはお金がかかるし、紙製のホワイトボードを買って貼ろうかなとか。

まずは一番コストが少ないところから試してみようと思って(「疑う」が基本の自分としては、かなりダメもとで試した)やってみたのですが、本当に復活したので、こうやってブログに書いちゃってます。

ホワイトボード再生コートコーティングキット

ホワイトボード再生コート メンテナンスキット

どうやってコーティングし直したかというと「ホワイトボード再生コートコーティングキット」を使いました。

使い方も簡単で、ホワイトボードのボード面を綺麗にして、シートに染み込ませた液剤を満遍なくホワイトボードに塗るだけです。

8時間ほど乾燥させると、ホワイトボードが言葉通りに再生します。ホワイトボードが消えにくくなっていたり、消えなくなっている方、これは救世主ですよ。