WEBマスターの手帳 > ブログ > Googleのアカウント情報ページに行けばセキュリティからプライバシー設定まで全部できるよ。

ブログ

2015年6月8日

Googleのアカウント情報ページに行けばセキュリティからプライバシー設定まで全部できるよ。

Twitter 1 Facebook Google+ はてブ 1 Pocket チャットワーク Eight Feedly

Googleアカウントのセキュリティ設定やプライバシー設定などをする時に「アカウント情報」ページに行けば、1箇所で済みますよ。

スポンサードリンク

Googleのアカウント情報ページ

Googleのアカウント情報ページ

アカウント情報

Googleアカウントに関係している情報を1箇所で設定や編集できるのが「Googleアカウント情報」ページです。

Googleアカウントでログインしている時に、画面右上のプロフィール画像をクリックして、「アカウント情報」をクリックすると行けます。
Googleアカウント情報

ログインとセキュリティ

  • Googleへのログイン
  • 端末のアクティビティと通知
  • 接続済みのアプリとサイト

Googleアカウントのログイン設定(2段階認証など)、最近アカウントにアクセスした端末(PC、モバイルなど)、アカウントと節度区しているアプリの確認、設定ができます。

個人情報とプライバシー設定

  • 個人情報
  • アカウント履歴
  • 広告設定
  • アカウントの概要
  • コンテンツの管理

アカウントの個人情報の設定、検索履歴や位置情報履歴、端末履歴、YouTubeの検索履歴、再生履歴などの管理ができます。

また広告設定ではGoogleで表示される広告の種類を調整できます。自分の興味・関心の編集も可能です。

アカウント設定

  • 言語と入力ツール
  • ユーザー補助
  • 広告設定
  • Googleドライブ ストレージ
  • アカウントやサービスの削除

Googleアカウントの言語設定やGoogleドライブの利用状況、アカウントの削除などが行えます。

Googleアカウントの設定を変更する時や、アプリとの接続などを確認する時、セキュリティで不安になった時など、とりあえず「アカウント情報」ページへ行けば事足りますね。

この記事が良いと思ったらシェアしてください

Pocket

御社のターゲット像を明確にする!ペルソナ作成シート

ペルソナ作成シート

WEBマーケティングで重要なのが「相手は誰?」というターゲット像を明確にすることです。

そこでWEBサイトを訪問する人は誰?企業ブログを訪問する人は誰?SNSで繋がりたい人は誰?これらターゲット像を明確にするための「ペルソナ作成シート」を【無料】で配布しています。

WEBマスターの手帳をフォローして最新情報をゲットしよう!

この記事に「いいね」と思ったらフォローしてね!


この記事を読んだ方におすすめの記事

この記事を書いた人

遠藤 聡
中小企業のWEB担当者&ソーシャルメディア担当者としてWEBサイトの管理運用から企業ブログ、Facebookページ、Twitter、YouTubeチャンネルの管理運用(企画&実施)を行なっております。 具体的なサービス内容はサービス詳細ページをご覧ください。

コメント

  • ソーシャルメディア活用チェックシートのダウンロード
  • ペルソナ作成シートのダウンロード
  • @webmaster_note
  • Instagram

最新記事一覧

あなたにオススメの記事

ピックアップ記事一覧

カテゴリー

人気記事ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事