【SEO対策 入門講座】Google検索で上位表示するための基礎コース by Udemy

WordPressが「現在メンテナンス中」から抜け出せなくなって冷や汗かいた。

WordPressが「現在メンテナンス中」から抜け出せなくなって冷や汗かいた。

おそらくWordPressを使っている人なら、一度は経験したことがある「プラグインのアップデート」。プラグインのアップデートをするときに、気をつけないと、Webサイトも表示されなくなるし、WordPressの管理画面に入れなくなるという冷や汗まちがいなしの状況に陥ります。

プラグインのアップデート中にページを移ってしまった

WordPressでプラグインのアップデートの通知が来ていたので、アップデートをするためにクリックをしました。ここまではよかったのですが、クリックをした後に考えごとをしていて、アップデートが完了する前に、うっかり、アップデート画面を閉じて、別ページに移ってしまいました。

あ!と思った時には手遅れ…

見事に「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」と表示されてしまい、管理画面にも入れなくなってしまうという負のループから抜け出せなくなりました。

現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません

現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」はプラグインやテーマのアップデート中などに一時的にWordPressが、自動でWEBサイトをメンテナンスモードにしている時にサイト上に表示される文言です。

抜け出すにはサーバーにアクセスしないとダメ

こうなってしまうとWordPressの管理画面からでは修正できません。

FTPソフトやサーバーサイトからサーバーにアクセスして「.maintenance」というファイルを削除する必要があります。

Cyberduck
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: ¥2,400

.maintenance」がいる場所は「.htaccess」の下にいるはず。エックスサーバーでは、ドメイン名>public_htmlのなかにいるはずです。

この.maintenanceを削除すれば、元の状態に戻ります。

サーバーとかよくわからない人はアップロードには注意しましょう

サーバーとかよくわかんない!という人はWordPressの管理画面からアップデートする際はアップデートが完了するまでは、おとなしくアップデート画面で待ちましょう。

トラブってから冷や汗かかないように、油断大敵です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA