fbpx
【SEO対策 入門講座】Google検索で上位表示するための基礎コース【Udemy】

あなたは誰に向けてブログを書いていますか?届くブログ投稿をするために必要な事。

企業ブログでまずやるべきこと。それはペルソナづくりでしょう。誰に向けてブログを書くのかが決まっていなければ、「届くブログ」にはならないでしょう。

誰に対して何をするのか。ファンを増やすと言っても、そのファンは小学生でも良いの?海外にいる人でも良いの?など、詳細まで決めずにザックリしているとノイズが発生します。

ブログを書いているけど、なかなか成果がでない

仕事に貢献してくれるブログ、営業をサポートしてくれるブログを持ちたいと思って、ビジネスブログを始めたけれど、なかなか効果が出てこない。 そんな時は立ち止まって、誰の為に書いているのかを再確認してみませんか?

誰の為に書くのか

これ無くしてビジネスブログは成り立ちません。ブログとは読んでくれる人の為に書くものです。

  • 読者の人の悩み事は?
  • 読者の人の知識レベルは?(知識がある人 or 知識がない人)
  • なぜ、あなたの記事を読みに来てくれているのか?

読んでくれる人(自分の事業のお客様)が、どんな人かがわかっていればその人のために記事を書けるので、ブログ記事のクオリティが上がります。

読者の人に満足してもらうことが大事

読者の人が想定できたら、その人が求めている記事、必要としている記事を書きましょう。

  • 読者の人に伝えたいことは?
  • 読者の人に知ってもらいたいことは?
  • 読者の人の悩みを解決策は?

記事タイトルは生命線

この時に記事の内容とともに記事タイトルも非常に重要です。

  • 記事タイトルを読んで、記事の内容がわるりますか?
  • 記事タイトルを読んで、読む価値があると思ってもらえます?
  • 記事タイトルを読んで、自分の為の記事だと思ってもらえますか?

読者の人が最初に目にするのは記事タイトルです。ここで読者の人のハートを掴むことができるかどうか。ここが肝心要です。 記事タイトルについては、また次の機会に。