総受講生 1,2486名超え! Webマーケティングを学ぶオンライン講座

Yahoo!広告

Yahoo!広告とは

Yahoo!広告とは、Yahoo! 内に広告を配信できるサービスです。「検索広告」と「YDN(ディスプレイ広告)」の2種類があります。

検索広告とは、Yahoo!JAPANで検索をしたときに、検索結果画面に表示されるテキスト広告です。検索キーワードに対応して広告が表示されます。

一方で、YDN(ディスプレイ広告)は、画像や動画などを使用できる形式の広告で、Yahoo! JAPANのポータルサイト内や、Yahoo! JAPANが提携するアプリ・サイトなどに表示されます。こちらではターゲット設定をすることで、狙ったターゲット層にアプローチできます。

広告の課金システムはクリック課金制を採用しており、たとえ表示されてもクリックされなければ費用が発生しないため、出稿にかかる費用を低く抑えられます。

大手検索サイトの広告としてGoogle広告と比較されることが多いYahoo!JAPANですが、両者には主に以下のような違いがあります。

  • ユーザーの年齢層が違う:Yahoo!JAPANのユーザー層は40〜60代とされており、Googleの利用者よりも年齢層が高めです
  • ディスプレイ広告の提携サイトの種類:Yahoo!広告のディスプレイ広告は提携した法人のサイトにのみ出稿されます

Yahoo!広告に関連のある記事