複数の「スマホ決済(QRコード決済)」を一括導入できる店舗向けサービスまとめ

LINEのオープンチャットが違反行為への対応強化!出会い系やエロ系などに厳格に対応!

LINEのオープンチャットが違反行為への対応強化!出会い系やエロ系などに厳格に対応!

こんにちは。遠藤(@webmaster_note)です。

LINEのOpenChat(オープンチャット)が、一般公開となりましたが、いろいろなトラブルが出ています。なかでも「出会い系」や「エロ系」のスパムが蔓延し、カオス状態になっているOpneChatも続出しているようです。

この状況にLINEが違反行為への取り締まり対策を強化し始めました。

OpenChatでの違反行為への取り締まりが強化へ

LINE OpenChat公式ブログの「OpenChatの安心安全に向けた対応強化について」には「違反行為への取り締まり強化」として、次のように書かれています。

利用規約やLINE内部で運用するオープンチャットガイドラインに違反した場合は、投稿の削除、強制退会、OpenChatの利用停止に加え、LINEアプリ本体の利用停止の措置を行いますのでご注意ください。

LINE OpenChat公式ブログ「OpenChatの安心安全に向けた対応強化について」

OpenChatの利用停止だけでなく、LINEアプリ本体の利用停止という事実上のLINEアカウントの停止が入っています。

また、LINE IDなど個人アカウントを投稿することも、違反対象となると記載されています。LINE ID以外のSNSアカウント情報を投稿するのも同様にモニタリングを強化していくようです。

これらの違反については、刑事事件として警察に通報すると厳しく対応していくとしています。

出会い系や特殊詐欺などを防止するため、LINE IDなどの個人を識別する情報(QRコードを含む)の投稿も違反対象に含みます。また、児童ポルノを含む不適切な投稿をした場合、刑事事件として警察に通報するなど厳格な対応を行います。

LINE OpenChat公式ブログ「OpenChatの安心安全に向けた対応強化について」

未成年や年齢認証を行なっていなアカウントは、利用に制限をかけるなどの対応もしているようです。

連続投稿についても対応

OpenChatでスタンプなど連続投稿することで、参加者の通知が止まらないというトラブルも発生していました。

この連続投稿も対応をするようです。

OpenChatを安心して利用するために「安心安全ガイド」を読んでおこう

LINEは「OpenChat 安心安全ガイド : LINE OpenChat 公式ブログ」を公開しています。

このガイドラインでは、以下の5つが書かれています。まだ読んでいないという人は、一読しておきましょう。

  1. 見知らぬ人と実際に会うことには危険も!OpenChatで個人の連絡先を教えることは避ける
  2. 青少年の安全で健全な利用を最優先に
  3. メンバー間での誹謗中傷やわいせつな投稿は絶対行わない
  4. 営利目的の活動や権利侵害なども厳しく規制
  5. 不適切なメッセージでオフラインでの出会いや集まりを勧誘するコンテンツには「通報」機能を活用する

ガイドラインにも書かれているように、LINEはOpenChatを安心安全なものにするために、トークや投稿内容のモニタリングをしています。

OpenChatに参加している人からの通報だけでなく、モニタリングによって違反行為が見つかれば、上記のような違反行為への対応がとられます。

安心安全にご利用いただくためにOpenChatのトークや投稿内容のモニタリングを行っております。モニタリングに当たっては、OpenChat利用開始時に同意を取得した上で行い、利用規約やLINE内部で運用するOpenChat専用ガイドラインに違反した場合は、適宜必要な対応を行います。

LINE OpenChat公式ブログ「OpenChatの安心安全に向けた対応強化について」

OpenChatは表面的には匿名ですが、個人のLINEアカウントとしっかり紐づいています。匿名だから何をやっても大丈夫だろうとタカをくくっていると痛い目にあうので、違反行為はしないように十分に注意しましょう。