【ピックアップ】文章チェックに最適!校正・校閲、推敲ツールの「文賢」が超オススメ!

さよならGoogle+!2019年4月2日でサービス終了。

さよなら、Google+!いよいよ明日(4月2日)でサービス終了。

こんにちは。遠藤(@webmaster_note)です。2019年4月2日、いよいよGoogle+(個人向け)がサービス終了になりますね。

Google+は2011年6月にスタートし、同年の12月にはAKB48メンバーの公式アカウントが開設され話題になりました。それから約8年、最近はあまり話題になることもなく、利用するユーザーも少なくなっていた印象です。

Google+は「ぐぐたす」という名称もありましたね。

最大50万人の個人情報が漏れてしまった

Google+が終了する理由は、Google+のAPIにバグがあり、最大で50万人の個人情報が漏洩してしまったことです。

当初、Googleは2019年8月でサービスを終了すると発表していましたが、その後に新たなバグが見つかり、予定を繰り上げて2019年4月でのサービス終了を発表しました。

サービスを終了するのは、一般ユーザー向けの個人アカウントです。企業向けの「Googleマイビジネス」が終了するわけではありません。

Google+にアップした写真などはダウンロードしておこう

Google+のサービス終了にともなって、これまでGoogle+に投稿した写真などのデータもコンテンツのダウンロードを呼びかけています。

2019 年 4 月 2 日をもって、Google+ アカウントはご利用いただけなくなります。Google+ コンテンツのダウンロードには時間がかかることがあるため、2019 年 3 月 31 日より前にダウンロードを開始してくださいますようお願いいたします。

Googleは、2019年3月31日までにダウンロードするように呼びかけていますが、まだダウンロードをしていないという方は、今日中に済ませましょう。ただし、データのダウンロードには「アーカイブの作成」が必要で、数時間〜数日かかることがあるため、いまからでは間に合わない方もいるかもしれません。

自分のデータをダウンロード」のページからダウンロードをすることができます。詳しくは「Google+ のデータをダウンロードする – Google+ ヘルプ」を参照してください。

Google+のデータをダウンロードする

Google+に投稿した写真や動画をダウンロードするには「自分のデータをダウンロード」で「Google+ストリーム」のチェックを入れましょう。

Google+ から写真や動画をダウンロードするには、[Google+ストリーム] が選択されていることを確認し、[Google+ ストリームのすべてのデータが含まれます] をクリックして [写真] が選択されていることを確認します。

Google+ のデータをダウンロードする – Google+ ヘルプ

ありがとう!Google+!さようなら!Google+

Google+には、いろいろな思い出があります。株式会社ソーシャルメディア研究所(現:SML)のオウンドメディアで、Google+のサークルやコミュニティについて解説記事を書いたこともありました。Google+のコミュニティは、mixiのコミュニティのように、スレッドの整理ができるので便利でした。

はじめてインターネットでライブ配信をしたのは、Google+のハングアウトOnAirでした。

SEOでは、検索結果に、そのページの著者として、Google+アカウントが顔写真とともに表示される仕様になったこともありました。Google+の「+1ボタン」がSEOに影響を及ぼすのか及ぼさないのか話題になったこともありましたね。

最近でも、週に1〜2回はアクセスをしてタイムラインを眺めていたので、少し寂しさもありますが、始まりがあれば、終わりがある。

Google+!今まで、ありがとう!そして、さようなら!