fbpx
【PR】簡単にインフォグラフィックが作れる「venngage(ヴァンゲージ)」が便利すぎた!【YouTube】

Facebookのプロフィールやカメラのフレームは驚くほど簡単に作れるよ!

Facebookのプロフィールやカメラのフレームは驚くほど簡単に作れるよ!

Facebookで、写真を投稿するときに、スマートフォンのカメラで撮るときに使えるエフェクトやフレームがありますよね。

または、Facebookのプロフィール写真にフレームを追加したことがある方もいらっしゃると思います。

Facebookのプロフィール写真にフレームを追加する

これらFacebookのフレーム、誰でも簡単に作って、Facebookで使えるようにできるのをご存知でしょうか。

そうはいっても、Facebookで使えるようにするには難しそうと思われるかもしれませんが、これが本当に簡単なんですよ!

画像を作れる人なら、30分もあれば、できちゃいますよ。

Facebookのフレーム機能

Facebookのプロフィール写真には、様々なフレームを追加することができます。

facebookのプロフィールにフレームを追加

または、Facebookのスマートフォンアプリを使って写真を投稿する際には、エフェクトやフレームを追加することができます。

Facebookのフレーム

Facebookのフレームの作り方

さて、これらフレームを作って、Facebookで使えるようにする方法をご紹介していきます。

Facebookには「Frame Studio」と呼ばれる、フレームを作成するための機能があります。

Frame Studio
参考 Frame Studioの概要Facebook for Developers

フレームを作成して、Facebookで使えるようにするには、Frame Studioの「カメラエフェクトプラットフォーム」を使用する必要があります。

Facebookのカメラエフェクトプラットフォーム

「カメラエフェクトプラットフォーム」はフレームだけでなく、写真のエフェクトなども作成することができます。

Facebookのフレームを作成するには「カメラエフェクトプラットフォーム」の「フレームを作成」クリックします。

Facebookのフレームを作成する

クリックすると「フレームの作成画面」が表示されますので、右下の「スタート」をクリックしましょう。

Facebookのフレーム作成をはじめる

フレームとして使う画像のアップロード画面が表示されます。フレームとして使いたい画像をアップロードしましょう。

参考 フレームの作成時は、どのガイドラインに従えばよいですか。acebookヘルプセンター

画像はPNG形式(背景は透過)であればOKです。サイズは特に推奨サイズは内容です。アップロード後にサイズ調整や位置調整が可能です。

Facebookのフレームとして使う画像をアップロードする

また、画面右上に「オーナーを選択」というボタンがあります。ここでフレームの作成者を指定することができます。個人アカウント、または管理しているFacebookページから選択することができます。

作成者はフレームにも表示されるので、任意のものを選びましょう。

画像のアップロードをしたら、サイズと位置の調整をしましょう。ドラックでも調整できます。

画面の右側の「プレビュー形式」の「縦向き」「プロフィール」「横向き」をクリックすると、スマートフォン画面でのプレビューが表示されます。

Facebookのフレームを調整する

画面左下の「モバイルでプレビュー」をクリックすると、スマートフォンでフレームを確認することも可能です。

フレームの調整が完了したら、画面右下の「次へ」をクリックします。

フレームの名前やキーワードなどの詳細を設定することができます。名前とキーワードは、フレームを利用するときに、フレームを探すのに使われるので、探しやすいものを設定しておくといいでしょう。

ローカルやスケジュールは必要に応じて設定をしてください。設定が終わったら、右下の「次へ」をクリックします。

Facebookのフレームの詳細を設定する

最終確認の画面が表示されるので、OKであれば、右下の「公開」をクリックします。公開をクリックしたら、作業は完了です。

Facebookのフレームを公開する

Facebookのプロフィール写真の設定画面で「フレームを追加」を見てみると、作成したフレームが使えるようになっているはずです。

作成したFacebookのフレームを使って見る

同じく、カメラのフレームでも、使えるようになっているはずです。

作成したFacebookのカメラフレームを使って見る

作成したフレームを編集するには

作成したフレームの編集などは「カメラエフェクトプラットフォーム」の右上にある「エフェクトを管理」をクリックすると、管理画面が開きます。

作成したフレームの管理

公開したフレームが表示されるので、編集(フレーム名やキーワードなどの詳細)やアクティブ(有効)などを変更することができます。

作成したフレームの管理画面

コミュニティ運営に使えそう

イベントやサービスや商品のコミュニティ運営の一環としてして、フレームを作成するのは良さそうです。

ファンコミュニティで、フレームを用意すると、使ってくれる人も多そうですね。

友達がフレームを使っていることをきっかけに、認知が広がっていくこともあるでしょう。

プロフィールだけでなく、カメラのフレームを使って「みんなでフレームを使って写真を撮って投稿してね」とキャンペーンやイベントと絡めるのも面白そうですね。