WEBマスターの手帳 > ブログ > チャットワークのアカウント作成&コンタクトの追加(申請)方法

2016年7月18日

チャットワークのアカウント作成&コンタクトの追加(申請)方法

チャットワークのアカウント作成&コンタクトの追加(申請)方法

こんにちは。WEBマスターの手帳を運営している遠藤です。今回はチャットワークの新規アカウント作成方法とコンタクトの追加(申請)方法についてです。

私もWEB活用コンサルティングにご相談を頂いているのですが、やはりチャットワークを使っている方は少数派で、チャットワークのアカウント作成とコンタクト追加(申請)の方法がわからないという方もいらっしゃるので、参考画像ありの解説記事を作っておきたいと思います。



チャットワークの新規アカウント作成方法

まずはチャットワークで新規アカウントを作成する方法です。まずはチャットワークのWEBサイトに行きましょう。

チャットワークのWEBサイトのグレー色の横帯の入ろく欄にログインに使うメールアドレスを入力して「新規登録」をクリックします。
チャットワークで新規アカウントを作成する

メールアドレスの確認メールがチャットワークから入力したメールアドレス宛てに送信されます。
メールアドレスの認証

確認メール↓が届いたらメール内にある「アカウント登録」をクリックしましょう。
チャットワークのアカウント登録

続いてアカウント情報(名前とパスワード)を設定しましょう。設定が終わったら「同意して始める」をクリックします。
チャットワークのアカウント情報登録

チャットワークの利用画面が表示されます。これで新規アカウント作成は完了です。
チャットワークの画面

新規アカウントを作成した時の料金プランは「フリープラン(無料プラン)」になるので、課金の心配はありません。

チャットワークでコンタクト申請をする方法

次は「コンタクト申請」の方法です。チャットワークでは、チャットをする相手のことを「コンタクト」と呼びます。

招待を送ることもできますが、チャット相手がすでにチャットワークでアカウントを持っている場合は、コンタクト申請を送り、相手が申請を許可することでチャットが可能になります。

コンタクト申請を送るには、まずチャットワークの利用画面、右上にある「コンタクト管理」をクリックします。
チャットワークのコンタクト管理

コンタクト管理画面が表示されたら「ユーザーを検索」をクリックしましょう。
チャットワークでユーザーを検索

ユーザー検索窓に相手の名前 or チャットワークID or メールアドレスを入力します。例えば私のチャットワークIDの場合、https://chatwork.com/Satoshi_EndoのSatoshi_Endoの部分を入力します。

アカウントIDを入力するとユーザーが検索されてアカウント候補が表示されます。
チャットワークIDで検索する

該当するアカウントの「コンタクトに追加」をクリックすると、相手に「コンタクト申請」が送られます。相手がコンタクト申請を承認すると「チャット一覧」に相手のアカウント名が表示されます。
チャットワークでコンタクト申請が承認された

チャットワークのアカウントページからコンタクト申請を送る

チャット相手のアカウントURL(例:https://chatwork.com/Satoshi_Endo)がわかる場合には、もっと簡単にコンタクトを追加する(申請を送る)ことができます。

まずは相手のアカウントページを開いて「コンタクトに追加する」をクリックします。
チャットワークでコンタクト追加する方法

コンタクトに追加する相手のプロフィールが表示されるので、もう一度「コンタクトに追加」をクリックすると相手にコンタクト申請が送られます。
チャットワークのプロフィールページからコンタクト申請

やってみると意外と簡単

チャットワークを始めて使う方にとって、アカウント作成方法がわからない、コンタクト申請方法がわからないと思われるかもしれませんが、いざやってみると工程も少なく、簡単にできると思います。

アカウント作成は無料でできますので、気軽にアカウント作成してみてください。

関連用語:

この記事をシェアして頂けると嬉しいです


【オンライン講座】会社の売り上げに貢献するSNS活用 基礎講座

会社の売り上げに貢献するSNS活用 基礎講座

企業が集客や売り上げUPに役立つためのFacebook、Twitter、Instagram、YouTube、企業ブログなどSNS(ソーシャルメディア)を活用するために必要や知識や理解を徹底解説!

企業ブログ(オウンドメディア)の重点解説も付いているので、SNS活用の初心者だけでなく、ビジネスでブログを活用したい!という方にもオススメの講座です!

WEBマスターの手帳をフォローして最新情報をゲットしよう!

あなたにオススメする記事

この記事を書いた人

遠藤 聡

中小企業のWEB担当者&ソーシャルメディア担当者としてWEBサイトの管理運用から企業ブログ、Facebookページ、Twitter、YouTubeチャンネルの管理運用(企画&実施)を行なっております。
無料のメール相談も受け付けております。詳細は無料メール相談ページをご覧ください。

コメント

最新記事一覧

カテゴリー

ピックアップ記事一覧

人気記事ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事