WEBマスターの手帳 > コンテンツマーケティング > 動画マーケティング > 【F8】Facebookが動画コンテンツの著作権保護に力を入れ始めた「Rights Manager」

【F8】Facebookが動画コンテンツの著作権保護に力を入れ始めた「Rights Manager」

Rights Manager

YouTubeでも動画の著作権侵害は終わることのないイタチごっこ状態になっていますが、Facebookも動画コンテンツの著作権保護に乗り出しました。

Facebookに投稿されている動画はほぼ無法地帯化していましたが、今後はクリエイターや動画投稿者の著作権が侵害されることも減ることになりそうです。



自分たちの動画を守る「Rights Manager」

Rights Manager

Rights Managerに登録すると、Rights ManagerがFacebookのタイムライなどで、第3者が自分たちの動画を無断アップロードしている疑いのある場合に通知してくるそうです。

Reference files

we’ve been building new video matching technology to further help rights owners protect the content they own.
引用元:Introducing Rights Manager | Facebook Media

we want to give video publishers the confidence that their content is protected across Facebook, as well as provide them with increased flexibility and greater control over the use of their video.
引用元:Introducing Rights Manager | Facebook Media

第3者の利用範囲も決められる

なかには自分たちの動画を二次利用してもいいよという場合もありますよね。そのような場合には「Rights Manager」を使って、二次利用の範囲を設定することもできるようです。

クリエイティブ・コモンズを決めるようなイメージかなと思います。

Facebookライブも「Rights Manager」の対象

Match comparison

「Rights Manager」はFacebookライブも対象ということで、Facebookライブで配信している動画内で「著作権侵害」をしている場合には配信が止まるそうです。

We check every Facebook Live video stream against files in the Rights Manager reference library, and if a match surfaces, we’ll interrupt that live video.
引用元:Introducing Rights Manager | Facebook Media

WEBマスターの手帳でも「Rights Manager」の申請を送っているので、実際に使えるようになったら、またシェアしたいと思います!

関連用語: ,

この記事をシェアして頂けると嬉しいです


【オンライン講座】会社の売り上げに貢献するSNS活用 基礎講座

会社の売り上げに貢献するSNS活用 基礎講座

企業が集客や売り上げUPに役立つためのFacebook、Twitter、Instagram、YouTube、企業ブログなどSNS(ソーシャルメディア)を活用するために必要や知識や理解を徹底解説!

企業ブログ(オウンドメディア)の重点解説も付いているので、SNS活用の初心者だけでなく、ビジネスでブログを活用したい!という方にもオススメの講座です!

WEBマスターの手帳をフォローして最新情報をゲットしよう!

あなたにオススメする記事

この記事を書いた人

遠藤 聡

中小企業のWEB担当者&ソーシャルメディア担当者としてWEBサイトの管理運用から企業ブログ、Facebookページ、Twitter、YouTubeチャンネルの管理運用(企画&実施)を行なっております。
無料のメール相談も受け付けております。詳細は無料メール相談ページをご覧ください。

コメント

最新記事一覧

カテゴリー

ピックアップ記事一覧

人気記事ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事