WEBマスターの手帳 > ソーシャルメディアマーケティング > Twitterアナリティクスに広告主向けの分析機能「Brand Hub」が英語圏で実装!

Twitterアナリティクスに広告主向けの分析機能「Brand Hub」が英語圏で実装!

Twitter 1 Facebook Google+ はてブ 1 Pocket チャットワーク Eight Feedly

Twitterが「Brand Hub」と呼ばれる新機能をTwitterアナリティクスに実装したそうです。

Twitterで広告出稿しているユーザー向けのツールのようですが、Twitter上で、自分たちのブランドに関してどんなツィートがされているのか、誰がツィートしているのかなどが分析できるようです。

スポンサード

侍エンジニア塾無料体験レッスン獲得プログラム

TwitterのBrand Hub

TwitterのBrand Hub

出典元:Introducing Twitter Brand Hub | Twitter Blogs

Brand Hubを使うと自分たちのブランドに関するTwitter上のツィートを分析したり、関連ツィートをしているのはどんな人なのかを集計してくれるようです。

Twitter上で自分たちに関するどんな会話が行われているのかは企業としては知りたい情報ですよね。

またインフルエンサーの発見や競合他社との比較分析などにも役立つそうですので、期待大ですね!

TwitterのBrand Hubでインフルエンサー

出典元:Introducing Twitter Brand Hub | Twitter Blogs

現在は英語圏のみ使用可能

今のところ「Brand Hub」を使えるのは英語圏のみとなっているようですが、今後、日本でも使えるようになると思うので、その時を楽しみにしています。

詳しくは「Introducing Twitter Brand Hub | Twitter Blogs(英語)」「Brand Hub | Twitter for Business(英語)」をご参照ください。

この記事をシェアして頂けると嬉しいです

LINEで送る
Pocket

この記事に対するあなたの評価をお教え下さい

星印をクリックして5段階評価で、この記事に対する、あなたの評価をお教え下さい。

ヒドイイマイチ普通良い凄く良い
Loading...

Webサイトのターゲット像を明確にする【ペルソナ作成シート】

ペルソナ作成シート

あなたのWebマーケティングをよりレベルアップさせよう!

Webサイトや企業ブログ、SNSであなたが相手にするのはどんな人か?それを明確にするための「ペルソナ作成シート」を無料でプレゼントいたします。

WEBマスターの手帳をフォローして最新情報をゲットしよう!

友だち追加

あなたにオススメする記事

この記事と同じカテゴリーの記事

この記事を書いた人

遠藤 聡
中小企業のWEB担当者&ソーシャルメディア担当者としてWEBサイトの管理運用から企業ブログ、Facebookページ、Twitter、YouTubeチャンネルの管理運用(企画&実施)を行なっております。 具体的なサービス内容はサービス詳細ページをご覧ください。

コメント

  •  Web担当者の勉強会
  • ソーシャルメディア活用チェックシートのダウンロード
  • ペルソナ作成シートのダウンロード
  • @webmaster_note
  • Instagram

最新記事一覧

カテゴリー

ピックアップ記事一覧

人気記事ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事