WEBマスターの手帳 > WEBマーケティング > メールマーケティング > Benchmark Email > Benchmark Emailで画像を使う時はブログにアップした画像を使った方が良さそう。

2015年5月3日

Benchmark Emailで画像を使う時はブログにアップした画像を使った方が良さそう。

Benchmark EmailでHTMLメールを作成する際に「画像」を差し込む場合は多いと思います。というかHTMLメールなのに画像を使わないのはもったいないですよね。

Benchmark Emailでは「画像をアップロードして使う」と「WEBサイトなどにアップロードした画像を使う」方法と選べます。自分も画像を挿入していますが、Benchmark Emailにアップロードしてしまうと、あっという間に画像容量がいっぱいになってしまいそうでした。

そのため、WEBマスターの手帳では「WordPressにアップロードした画像」をHTMLメールでも使用しています。



Benchmark EmailでHTMLメール作成する際の画像挿入方法

Benchmark Emailではアップロードできる画像の容量が決まっています。
Benchmark Emailで利用出来る画像容量

画像を好き勝手にアップロードしてしまうと、あっという間に容量がいっぱいになりそうです。ちなみに、WEBマスターの手帳では最初のメールマガジンで5枚の画像をアップロードして容量の1/10が埋まってしまいました。

HTMLメールでオリジナルの画像を使うわけではなく、ブログ投稿のサムネイル画像を表示させている程度なので、WEBサイト(WordPres)にアップロードして、ブログで使用した画像を再利用することにしました。

WEBサイトにアップロードした画像URLをコピーする

WordPressの場合は「ダッシュボード→メディア→使いたい画像を選択」すると、画像の詳細が表示されます。ここで「URL」に画像のURLが表示されているので、このURLをコピーしておきます。
WordPresで画像URLの確認

Benchmark Emailで画像を差し込む

Benchmark EmailのHTMLメール作成で画像要素を追加して、画像の設定を開きます。その後、左側のメニューから「画像を変更」を選択します。
Benchmark Emailでの画像挿入

画像の編集画面を開く

「画像の変更」を選択すると「画像」の設定画面が表示されます。ここで使用する画像の設定をします。
Benchmark Emailで使用する画像の選択

鎖マークをクリックして、先ほどコピーした画像URLをペーストします。
Benchmark Emailで使用する画像URL指定

これでWEBサイトにアップロードした画像を再利用することができます。仕組みとしてはWEBサイトにアップロードした画像をHTMLメールで呼び出して使っているイメージです。

こうすることで必要以上にBenchmark Emailの画像容量を消費することが防げます。

無料の画像提供サービスも使える

Benchmark Emailでは「無料の画像提供サービス」の画像を使用することができます。Flickrからも参照できますね。
Benchmark Emailで無料の画像提供サービス

Facebookの広告のようにWEBサービス側で画像を用意してくれているのはありがたいです。

ちなみに「動画」はYouTubeなどにアップロードした動画のURLを使うので、画像URLを使用して画像表示するのと同じです。
Benchmark Emailで動画を使う

画像にリンクを貼る

ついでに「画像にリンクを貼る方法」を載せておきます。自分は最初、画像へのリンクの貼り方がわからずにリンクを張らずにHTMLメールを作ってしまいました。もったいない。

リンクURLをクリック

画像にリンクを貼るのは、すごく簡単です。画像の設定メニューの「リンクURL」をクリックします。
Benchmark Emailで画像にリンクを貼る

WEBページ(またはWEBサイト)へのリンクを貼る場合は「ウェブアドレス」でURLを指定します。
Benchmark Emailで画像にWEBサイトへのリンクを貼る

画像をクリックしたらメールソフトが起動するようにする場合は「メール」でメールアドレスを設定します。お問い合わせボタンや質問などを募集する際に使えますね。
Benchmark Emailで画像にメールアドレスのリンクを貼る

アンカーリンク(HTMLメール内の特定の箇所へ飛ぶ)を貼ることもできます。上部に「目次」などを設置する場合などに使えそうですね。
Benchmark Emailで画像にアンカーリンクを貼る

アンカーリンクについて:アンカーリンクとは何ですか? – Benchmark Email

再利用できるものは再利用しよう

実社会でも「無駄に消費しない」ことは大事ですよね。WEBでも再利用できるものは再利用して無駄な消費は減らしましょう。

一度、使った画像を再度使う場合には改めてアップロードするのは容量の無駄遣いです。以前に使った画像を再利用しましょう。

これはブログでも同じです。サーバーに負担を必要以上にかけないように小さいことでも積み重なると大きな影響が出てきます。

今回はWordPressでしたが、アメブロでもライブドアブログでも画像をアップロードしていれば、必ず「画像URL」は存在しますので、どんなブログサービスを使っていても同じように再利用ができます。

関連用語:

この記事をシェアして頂けると嬉しいです


Webサイトのターゲット像を明確にする【ペルソナ作成シート】

ペルソナ作成シート

あなたのWebマーケティングをよりレベルアップさせよう!

Webサイトや企業ブログ、SNSであなたが相手にするのはどんな人か?それを明確にするための「ペルソナ作成シート」を無料でプレゼントいたします。

WEBマスターの手帳をフォローして最新情報をゲットしよう!

あなたにオススメする記事

この記事と同じカテゴリーの記事

この記事を書いた人

遠藤 聡
中小企業のWEB担当者&ソーシャルメディア担当者としてWEBサイトの管理運用から企業ブログ、Facebookページ、Twitter、YouTubeチャンネルの管理運用(企画&実施)を行なっております。 具体的なサービス内容はサービス詳細ページをご覧ください。

コメント

最新記事一覧

カテゴリー

ピックアップ記事一覧

人気記事ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事