WEBマスターの手帳 > ソーシャルメディアマーケティング > Twitterで30秒の動画投稿ができるようになったけどVineとどう使い分ける?

ソーシャルメディアマーケティング

2015年2月20日

Twitterで30秒の動画投稿ができるようになったけどVineとどう使い分ける?

twitter-1.jpg
Twitter 1 Facebook Google+ はてブ 1 Pocket チャットワーク Eight Feedly

Twitterが30秒までの動画を投稿できるようになりましたね。

Twitterで動画といえばVineを思い浮かべる方も居るかもしれません。また企業の場合は動画マーケティングとして、どんな使い方ができるのかなというのは気になりますね。

スポンサードリンク

動画をTwitterで投稿する?Vineで投稿する?

個人的な見解ですが、Vineは6秒と短いので瞬間的なものやループすることが活きる動画が良いですよね。舞台裏をチラッと見せたり、なにかの前フリ(布石)としての動画が良いと思っています。もちろ「見て楽しめる動画」にも合ってますよね。

Twitterなら30秒とかなり長い動画を投稿できます。30秒も撮れると、動画の中で話をすることも出来るので動画レポートなどで使えそうですね。個人の人ならビログ的な使い方もありかもしれません。またFacebookとの相性のいいInstagramでも15秒までの動画が投稿できます。

Twitterが良いのか?Vineが良いのか?Instagramが良いのか?ここまで来ると動画を投稿するのにどのプラットフォームを選ぶかというよりも、すでにあるアカウントでどう動画を取入れるかと考えた方が早いかもしれませんね。

Twitterでフォローしてくれている人はどんな動画が喜ばれるかな?Vineでフォローしてくれている人にはどんな動画が喜ばれるかな?Instagramでフォローしてくれている人にはどんな動画が喜ばれるかな?と考えた方がいいでしょう。

Twitterで動画を投稿する方法

動画を投稿する方法はいたって簡単です。ツィート画面からカメラを選びます。
Twitterで動画投稿する

ビデオモードに切り替えます。
Twitterで動画投稿するビデオモード

Vineと同じように画面下の真ん中の赤丸部分をタッチしている間、動画が撮影されます。
Twitterで動画を撮影する

画像を投稿する時と同じように、動画を貼付けてコメントを付けてつぶやきます。(複数の動画クリップをつなげることもできます)
Twitterで動画投稿する

試し撮りして投稿してみました↓

Twitter
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
現在の価格: 無料

Vine
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: 無料

Instagram
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: 無料

この記事が良いと思ったらシェアしてください

Pocket

御社のターゲット像を明確にする!ペルソナ作成シート

ペルソナ作成シート

WEBマーケティングで重要なのが「相手は誰?」というターゲット像を明確にすることです。

そこでWEBサイトを訪問する人は誰?企業ブログを訪問する人は誰?SNSで繋がりたい人は誰?これらターゲット像を明確にするための「ペルソナ作成シート」を【無料】で配布しています。

WEBマスターの手帳をフォローして最新情報をゲットしよう!

twitter-1.jpg

この記事に「いいね」と思ったらフォローしてね!


この記事を読んだ方におすすめの記事

この記事を書いた人

遠藤 聡
中小企業のWEB担当者&ソーシャルメディア担当者としてWEBサイトの管理運用から企業ブログ、Facebookページ、Twitter、YouTubeチャンネルの管理運用(企画&実施)を行なっております。 具体的なサービス内容はサービス詳細ページをご覧ください。

コメント

  • ソーシャルメディア活用チェックシートのダウンロード
  • ペルソナ作成シートのダウンロード
  • @webmaster_note
  • Instagram

最新記事一覧

あなたにオススメの記事

ピックアップ記事一覧

カテゴリー

人気記事ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事