WEBマスターの手帳 > ブログ > 古い情報はいらない!Google検索で新鮮なコンテンツだけを探す方法

2014年11月28日

古い情報はいらない!Google検索で新鮮なコンテンツだけを探す方法

検索しても1年前、2年前の情報しか出てこなくて全然、解答に辿り着かない。なんてことありますよね。FacebookとかYouTubeとかUI(ユーザーインターフェース)が変わってしまうと1年前のハウツーでは役に立たないこともあります。

最近の情報が欲しいんだ!というときは検索結果を時間で絞り込んでみてはどうでしょうか?



Google検索の検索ツール

検索窓の下に「検索ツール」というボタンがあります。それをクリックすると検索結果をいろいろなフィルターにかけることが出来ます。

時間でフィルターにかけて絞り込む場合は「期間を指定(1時間以内、24時間以内、1週間以内、1ヶ月以内、1年以内)」で指定して検索してみましょう。

他にも「言語」「完全一致」「場所」などでも絞り込むことが出来ます。もちろんクロス集計のように条件を重ねることもできます。

これで「古い情報しか表示されない!」とストレスを感じることも少なくなるはずです。そもそも最新の情報が無いとどうしようもありませんが…

WEBマスターの手帳でも役に立たなくなった投稿は結構あるのですが、情報を更新するのもタイヘンですよね…

関連用語:

この記事をシェアして頂けると嬉しいです


【オンライン講座】会社の売り上げに貢献するSNS活用 基礎講座

会社の売り上げに貢献するSNS活用 基礎講座

企業が集客や売り上げUPに役立つためのFacebook、Twitter、Instagram、YouTube、企業ブログなどSNS(ソーシャルメディア)を活用するために必要や知識や理解を徹底解説!

企業ブログ(オウンドメディア)の重点解説も付いているので、SNS活用の初心者だけでなく、ビジネスでブログを活用したい!という方にもオススメの講座です!

WEBマスターの手帳をフォローして最新情報をゲットしよう!

あなたにオススメする記事

この記事を書いた人

遠藤 聡

中小企業のWEB担当者&ソーシャルメディア担当者としてWEBサイトの管理運用から企業ブログ、Facebookページ、Twitter、YouTubeチャンネルの管理運用(企画&実施)を行なっております。
無料のメール相談も受け付けております。詳細は無料メール相談ページをご覧ください。

コメント

最新記事一覧

カテゴリー

ピックアップ記事

寄稿記事

人気記事ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事