WEBマスターの手帳 > 下請け業務をしているWEBクリエイターが知っておくべき法律【下請法&著作権】

下請け業務をしているWEBクリエイターが知っておくべき法律【下請法&著作権】

WEBクリエイターやWEBデザイナーなどフリーランスで活動している人も多いですよね。今回はIT企業専門の中野弁護士に「下請け」で仕事をしている人が知っておくべき法律についてお話を伺いました。

下請法、著作権、著作者人格権と自分よりも規模の大きい会社の言いなりにならないように、正規の報酬を得られるようにしっかりと身につけておきたい法律です。

受注者だけでなく、発注する側の人も後々トラブルになった時に矢面に立つのは発注側です。必要のないトラブルを未然に防ぐ。とても大事な事ですよね。



下請法はフリーランスWEBクリエイターが絶対に知っておくべき法律

WEBサイト制作で知っておくべき法律【著作権&著作者人格権】

関連用語: , ,

この記事をシェアして頂けると嬉しいです


【オンライン講座】会社の売り上げに貢献するSNS活用 基礎講座

会社の売り上げに貢献するSNS活用 基礎講座

企業が集客や売り上げUPに役立つためのFacebook、Twitter、Instagram、YouTube、企業ブログなどSNS(ソーシャルメディア)を活用するために必要や知識や理解を徹底解説!

企業ブログ(オウンドメディア)の重点解説も付いているので、SNS活用の初心者だけでなく、ビジネスでブログを活用したい!という方にもオススメの講座です!

あなたにオススメする記事

WEBマスターの手帳をフォローして最新情報をゲットしよう!

この記事を書いた人

遠藤 聡

中小企業のWEB担当者&ソーシャルメディア担当者としてWEBサイトの管理運用から企業ブログ、Facebookページ、Twitter、YouTubeチャンネルの管理運用(企画&実施)を承っております。
無料のメール相談も受け付けております。詳細は無料メール相談ページをご覧ください。

コメント

最新記事一覧

カテゴリー

ピックアップ記事

寄稿記事

人気記事ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

会社の売り上げに貢献するSNS活用 基礎講座