WEBマスターの手帳 > ブログ > 実はかなり簡単!YoutubeチャンネルをRSS購読する方法

ブログ

2014年4月5日

実はかなり簡単!YoutubeチャンネルをRSS購読する方法

Twitter 2 Facebook 1 Google+ はてブ 17 Pocket チャットワーク Eight Feedly

スポンサードリンク

自分の好きなyoutubeチャンネルをRSS購読したい

先日、Youtubeチャンネルの更新情報をメールで受け取るのがかなり便利!という動画を公開しましたが、Youtubeチャンネルをメール購読以外にもRSS購読する方法もあります。

メール購読と同じく簡単にできますのでFeedlyなどRSSリーダーを使っている方にオススメです。

youtubeチャンネルのRSSフィードのURL

http://gdata.youtube.com/feeds/api/users/チャンネルID/uploads?orderby=updated

このURLの「チャンネルID」の部分に自分がRSS購読したいYoutubeチャンネルのチャンネルIDを入れればOKです。

自分のチャンネルの場合は

http://gdata.youtube.com/feeds/api/users/UCsD9OxMIBMokpQDByFMFgYA/uploads?orderby=updated

YoutubeチャンネルIDの調べ方

YoutubeチャンネルIDの調べ方

チャンネルURLは

https://www.youtube.com/channel/チャンネルID

チャンネルIDをコピーして、RSSフィードURLの該当箇所と差し替えればOK

あとは自分の使っているRSSリーダーに登録をしましょう。

RSSフィードを使えばiftttでの連携の課題も解決できますよ

参考ページ:YouTube

Feedly Reader
カテゴリ: ニュース
現在の価格: 無料
IFTTT
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: 無料

この記事が良いと思ったらシェアしてください

Pocket

御社のターゲット像を明確にする!ペルソナ作成シート

ペルソナ作成シート

WEBマーケティングで重要なのが「相手は誰?」というターゲット像を明確にすることです。

そこでWEBサイトを訪問する人は誰?企業ブログを訪問する人は誰?SNSで繋がりたい人は誰?これらターゲット像を明確にするための「ペルソナ作成シート」を【無料】で配布しています。

WEBマスターの手帳をフォローして最新情報をゲットしよう!

この記事に「いいね」と思ったらフォローしてね!


この記事を読んだ方におすすめの記事

この記事を書いた人

遠藤 聡
中小企業のWEB担当者&ソーシャルメディア担当者としてWEBサイトの管理運用から企業ブログ、Facebookページ、Twitter、YouTubeチャンネルの管理運用(企画&実施)を行なっております。 具体的なサービス内容はサービス詳細ページをご覧ください。

コメント

  • ソーシャルメディア活用チェックシートのダウンロード
  • ペルソナ作成シートのダウンロード
  • @webmaster_note
  • Instagram

最新記事一覧

あなたにオススメの記事

ピックアップ記事一覧

カテゴリー

人気記事ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事