Google検索で上位表示するための基礎コース【SEO対策 入門講座】by Udemy

Mediumよりも個人メディアに最適!noteが公開されたので使ってみた。

個人向けメディアサービス|note

cakesを運営する株式会社ピースオブケイクがリリースした新サービス「note

ピースオブケイク代表取締役CEOの加藤氏いわく「Mediumを意識した」というだけあって「テキスト」部分は、非常にMediumっぽい

noteでは、トーク(Twitterのような短文と画像)、イメージ(写真やイラスト)、テキスト、サウンド、ムービーといったコンテンツを1つの「note」というプラットフォームに投稿して公開できる。note上でほかのユーザーとコミュニケーションをとったり、お気に入りの投稿に「いいね!」同様の「スキ」をつけたり、ほかのユーザーをフォローしてタイムライン上で更新情報を閲覧したりすることも可能だ。ユーザーの好みや時間帯に合わせて、最適なコンテンツもレコメンドするという。/引用:ベテラン編集者が手がける「note」は個人の発信とコミュニケーション、課金までをワンストップで実現する | TechCrunch Japan

Mediumは文章至上主義だけど

じつはWEBマスターの手帳では以前にMediumにも記事を投稿していました。今はク遠藤個人のアカウントへ移行して、炎上覚悟で主張したいことを書きまくっています。

【Medium】シンプルに文章で勝負する!テキスト重視のブログプラットフォームにも書いた通りで文章にこだわったメディアとして、かなり気に入っていました。

note。面白いぞ。

4月7日の今日リリースされたnote。

ちょっとしか触っていないですが、Mediumに個人メディアとして写真や動画、音楽までコンテンツ化できる要素が加わっていて、かなり面白い!

テキストのMedium感もかなり良い。これを知っていたらMediumでスタートせずに待ってたのに…

テキストのMedium感もかなり良い

コンテンツを収益化できる

noteには課金システムが備わっているのも、かなり魅力的。アーティストやクリエイターには最高のメディアになりそうな予感。

ノートを有料で販売するときは、税込み100円〜10,000円で好きな価格を設定していただけます。 noteは、売上金額から決済手数料を引いた額の10%を、手数料として申し受けます。決済手数料は、売上金額の5%です。 ※表示価格はすべて税込み表示です。/引用:note の使いかた|note

コンテンツを課金制にできる
公開時に無料コンテンツか有料コンテンツかを選べる

コンテンツのチラ見せもできる
記事のチラ見せもできるので、一部分は公開し、「続きは課金してね」が簡単に設定できる。

価格は100円から
価格は100円から設定できる。

テキストコンテンツの販売

音声データも投稿できる

音声データも投稿できるし、販売もできる。

音声データも投稿できるし、販売もできる
音楽の提供にも使えるけど、ポッドキャストにも使えそうだ。販売できるのは凄いな。

動画も販売できるようになる?

まだ実装されていないけど、ゆくゆくは動画の販売もできるようになるみたいです。これはますます面白くなりそうだ!

遠藤のnoteアカウント:SATOSHI.E (satoshi) | note

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA