【Udemy】はじめてのSNS担当者 入門講座(SNSマーケティング)

CSS

CSSとは

CSSはCascading Style Sheetsの略で、インターネット上のWebページに装飾を指定する際に使用する言語です。一般的にHTMLやXHTMLとセットで使用され、HTMLやXHTMLが文章の構造化をするための言語であるのに対し、CSSはその文章をどのように表示させるかを指定するための言語といえます。構造と装飾を分けることで、Webページの更新や制作がスムーズになります。

例えば、Webページが表示される時のファンとの大きさや色、レイアウトなどの表示スタイルや、テキストリンクをボタンのように表示する装飾、音声や動画再生のスタイル、プリンタで印刷する際の出力スタイルなど、指定できるものはさまざまです。

CSSもHTMLと同様に国際規格があり、統一されたルールに準拠した書き方をする必要があります。ですが、HTMLはバージョンによって使用できないタグや書き方がある一方、CSSは単にバージョンによって表現できることが増えているだけなので、どのバージョンで書いてもほとんどのブラウザで同じように表示させられます。

CSSに関連のある記事