WordPressの使い方、管理、保守、トラブル対応がわかる!はじめてのWordPress入門講座

TwitterのSpaces(スペース)とは?Clubhouse(クラブハウス)と何が違うの?

TwitterのSpacesってなに?Clubhouseと何が違うの?

こんにちは。遠藤(@webmaster_note)です。Twitterで、音声SNSのClubhouse(クラブハウス)が話題になっていますね。

そんな中、Twitterがベータ版としてテスト中の「Spaces(スペース)」をご存知でしょうか。2020年の12月にTwitterがテスト公開をはじめた、Clubhouseにそっくりな機能です。

@TwitterSpacesはSpacesの公式アカウントです。

まだ、私自身、Spacesを利用できていないので、Twitterが公開している情報をもとに「Spaces」は、どんな機能なのかを見ていきたいと思います。

Twitterがテスト中の「Spaces」とは

2021年1月28日時点では、Spacesを作成できるのは、少数のユーザーだけのようです。

TwitterのSpacesは、Twitter上で、音声のトークルーム(Space)を作り、そのトークルーム内で、2人〜10人の会話を配信することができます。

会話を聞きたい人は、そのトークルームに入ることで、会話を聞くことができます。Spaceのリスナー数に制限はありません。

リスナーは、絵文字を送ることもできるようになりそうです。

Spacesが表示される場所

Spacesは、Fleetが表示されている場所に表示されるようです。

どうやってSpacesを作るの?

Spacesの始め方(Spaceの作り方)は、ツイート作成ボタン、またはFleetの作成画面で、Spacesが作成できるようになるようです。(現時点では、少数のユーザーのみSpaceを作ることができます)

You can start a Space two ways: Long press on compose and then tap the new Spaces icon on the far left. Or, tap on your profile image in Fleets, scroll to the far right, and tap Spaces. You can invite up to 10 people to speak. This is your space to share thoughts, send emojis, and more.About Spaces on Twitter

Spaceを作成するときには、参加できるユーザーを制限する(全員、フォローしている人、招待した人)設定もできるようです。

You can select who can join with speaking privileges by choosing from Everyone, People you follow, or Only people you invite to speak, which lets you send DM invites.About Spaces on Twitter

Spacesを始める準備ができたら「Spacesを開始」をタップして、マイクをオンにすればSpacesを始められるようです。

どうやら「文字起こし」もできるようです。

Choose whether or not you want to Share transcriptions by toggling the button on or off.About Spaces on Twitter

ホストはリスナー管理ができる

Twitterによれば、Spaceのホストは、リスナーを削除、報告、ブロックすることができるとのことです。

The person who opens a Space has control over who can speak. They can also remove, report, and block others. About Spaces on Twitter

Spaceの終了後はどうなるの?

Spaceを終了した後は、Twitter上では非公開となります。ホストはデータ(文字起こしも)をダウンロードできるとされています。

Spaces are live for as long as they’re open; once ended, they will no longer be available publicly on Twitter. We will retain copies of Spaces for 30 days after they end to review for violations of the Twitter Rules. If a Space is found to contain a violation, we will extend the time we maintain a copy for an additional 90 days to give people the ability to appeal if they believe there was a mistake.

Hosts can download a copy of their Space data for as long as we retain a copy of it. Speakers can download a copy of the transcription of what they said in a Space (if they have transcriptions turned on) for as long as we retain a copy of it.About Spaces on Twitter

ホストはリスナーをスピーカーに招待できる

Spaceのシェアするとカード表示に

Spacesが使える日が待ち遠しい

まだまだSpacesについての情報は多くありません。ベータ版なので、本格的にローンチされたときには、UIや機能なども変わるかもしれません。

Clubhouseを使ったことがある人なら、わかると思いますが、TwitterのSpacesは、ほぼClubhouseと同じです。

Twitterでローンチされれば、Clubhouseの強敵となるでしょう。Twitterでは音声ツイートがありますが、1人で喋るよりも、誰かと喋るほうがが、話しやすい人もいると思います。むしろ多いかもしれません。

Twitterが公式のハウツーページAbout Spaces on Twitter」を公開しているので、ローンチされずに終わるということはないと思います。

TwitterのSpacesも注目して、使えるようになるのを楽しみにしていましょう!