コンテンツの質が上がる!校正・校閲、推敲ツールの「文賢」は超オススメ!【記事を読む】

SNS担当者向けに「SNSでライブ配信をする方法」を解説したオンライン講座をUdemyで公開しました!

SNS担当者向けに「SNSでライブ配信をする方法」を解説したオンライン講座をUdemyで公開しました!

こんにちは。(@webmaster_note)遠藤です。

今回は、お知らせです。「SNSのライブ配信やり方講座【0からはじめるライブ配信】」を、オンライン学習プラットフォームのUdemyにて公開をしました!

FacebookライブやYouTubeライブ、TwitterにPeriscopeなど、SNSでライブ配信をやってみたい!と思っている「ライブ配信の初心者」向けに、SNSでのライブ配信の配信方法や必要な機材など「ライブ配信の入門」となる内容を解説をしています。

SNSのライブ配信やり方講座の講座ページをみる

SNSのライブ配信やり方講座【0からはじめるライブ配信】

2020年は、新型コロナウィルスの影響で、オンライン化が求められ、ECサイトへの需要が驚くほどに高まっています。それだけでなく、SNSを使ったライブ配信への需要も高まっており、私のところにも、コロナ禍で「ライブ配信」の相談が増えております。

イベント運営会社やライブハウス、飲食店などから、ライブ配信がしたいので教えて欲しいとの相談を頂いているなかで、もっと手軽に、誰でも、どこでも「ライブ配信」に関する知識を得られるようにしたいと思い、SNSのライブ配信やり方講座【0からはじめるライブ配信】を作成しました。

講座の対象となる人

  • SNSでライブ配信をしたいと思っている方
  • SNSでライブ配信をやったことがない方
  • SNSでのライブ配信のやり方を知りたい方
  • 会社のマーケティング活動、営業活動、PR活動などでライブ配信をしたい方

受講にあたっての注意点

この講座は、ライブ配信に詳しい方、ライブ配信を仕事にしている方、個人(ゲーム配信など)は対象としておりません。

受講して頂いてもかまいませんが、既にご存知の内容が多く、お役には立てないかもしれません。この点をご了承の上でご受講ください。

SNSのライブ配信を楽しむ会社が増えて欲しい!

2013年からソーシャルメディアでのライブ配信を始めました。これまでの7年間に、配信の仕方、配信に使う機材など、様々な試行錯誤を繰り返してきました。

この講座では、私がこれまでに得た知識やノウハウを体系的にまとめ、中小企業の担当者が「ライブ配信をしたい」そう思ったときに必要十分なクオリティのライブ配信ができるように解説をしています。

7年前に比べ、今は誰でも手軽にSNSでライブ配信ができるようになりました。配信に使う機材やサービスも様々なものが登場して、個人でも手が出せる価格帯のものも多くなりました。

TV局や専用スタジオ、高額な専用機材がなくても、スマートフォン1つあれば、SNSでライブ配信できる。パソコンがあれば自宅からライブ配信ができる。それほど手軽で身近なものになっています。

ライブ配信をするときに、プロの力を借りることができれば、ライブ配信のクオリティは驚くほどいいものになると思います。

ですが、中小企業の担当者が「ライブ配信のプロ」にならなければいけないのでしょうか?

私は、そうは思いません。

もちろん、スタジオを使ったり、ライブ配信に精通している人たちの力を借りて、TV番組のようなライブ配信をするのもいいでしょう。

でも、マーケティング活動や営業活動、PR活動の一環として、必要十分なクオリティのライブ配信ができれば、それで十分だと私は思います。

リアルタイムに人数を超えて、場所を超えて、顧客やファンとコミュニケーションを取ることができるのがライブ配信の魅力です。

SNSでライブ配信を活用する会社が1社でも増えてくれたら嬉しいです!

どうやったらライブ配信ができるのかを知りたい「ライブ配信の初心者」の方は、ぜひご受講ください!

SNSのライブ配信やり方講座の講座ページをみる

¥