複数の「スマホ決済(QRコード決済)」を一括導入できる店舗向けサービスまとめ

YouTubeで動画の評価数(高評価・低評価の数)を表示させない方法

YouTubeで動画の評価数(高評価・低評価の数)を表示させない方法

こんにちは。遠藤(@webmaster_note)です。今回はYouTubeチャンネルで公開している動画の評価数(高評価、低評価の数)を非表示にする方法です。

最近は、動画の評価数を表示させず、高評価と低評価のボタンのみ表示させているYouTubeチャンネルが増えてきたように思います。

Instagramでは、いいね数が表示されないUIに変更になりましたよね。Twitterのジャック・ドーシー(CEO)も、いいね数は必要ないと話しています。

私は、YouTubeの動画を視聴していて、他人がどう評価しているのか(高評価や低評価の数)は、その動画を視聴するにあたって、必要性はそこまで高くはないように思います。

YouTubeの評価数の表示

YouTubeの動画で評価の数を表示させない方法

YouTubeチャンネルで、動画に対する評価の数(高評価、低評価の数)を表示しないようにするのは、とても簡単です。

まずはYouTubeチャンネルの「YouTube Studio」を開きます。その後「設定」をクリックします。

YouTube Studio

設定の中にある「アップロード動画のデフォルト設定」を選択します。ここに「この動画の評価をユーザーに表示する」という項目があります。

この動画の評価をユーザーに表示する

「この動画の評価をユーザーに表示する」のチェックを外して「保存」をクリックします。

これで、今後、動画を投稿するときに「評価数を表示しない」がデフォルト設定となります。

ただ、これは、今後の動画に対してなので、すでに公開済みの動画では、評価数が表示されたままになっています。そこで、公開済みの動画の評価数を表示にしていきます。

すでに公開している動画の評価数を非表示にする

YouTube Studioの「動画」を開きます。アップロードされている動画が一覧表示されるので、一覧の上にある「動画」の左にあるチェックマークにチェックを入れます。

変更する動画を選ぶ

チェックを入れると、そのページに表示されている動画を全て選択することができます。さらに、全ての動画を選択するには「すべて選択」をクリックします。

全ての動画を選択する

次に「すべて選択」の右にある「編集」をクリックします。編集する項目が表示されるので「ユーザーの評価」をクリックします。

ユーザーの評価を選ぶ

これで、すべての動画のユーザー評価をオフにする画面が表示されます。オンになっているので、オフに変えて「動画を更新」をクリックしましょう。

すべての動画のユーザー評価をオフにする

動画を更新する確認画面が表示されます。「この操作の結果を理解しています」にチェックを入れて「動画を更新」をクリックしましょう。

動画の更新をする

これでYouTubeチャンネル内のすべての動画で、評価数が非表示になります。

動画を確認してみると評価数の表示が「高評価」と「低評価」のみで評価数は表示されていません。

動画の評価数が表示されていない

あくまでも動画の視聴画面で評価数が表示されなくなっただけで、YouTube Studioからは評価数を確認することができます。