WEBマスターの手帳 > 既存のFacebookグループもFacebookページで管理できるようになったよ!

既存のFacebookグループもFacebookページで管理できるようになったよ!

Facebookグループを運営している方で、関連したFacebookページも運営しているよという方もいらっしゃると思います。

以前に、個人アカウントを使わずに、FacebookページをアカウントとしてFacebookグループが作れるようになったのは紹介しました。この記事を読んで「新規だけでなく、すでに作成して運営しているFacebookグループもFacebookページで管理できたらいいのに」と思った方も多いのではないでしょうか?

この機能がバージョンアップして、既存のFacebookグループをFacebookページにリンクする(管理できる)ことができるようになりました。



個人アカウントで作ったFacebookグループをFacebookページで管理できる

Facebookページで既存のFacebookグループを管理する

個人アカウントを使って、すでに作成したFacebookグループをFacebookページと紐付けることができるようになりました。

正確には既存のFacebookグループの管理人にFacebookページを追加することができます。

2017年6月16日現在、すべてのFacebookぺージで実装されているわけではないようです。Facebookページへの「いいね数」なのか、理由はわかりません。Facebookとしても試用期間である可能性もありますので、実装されていない場合は、様子をみてください。

既存のFacebookグループとFacebookページを紐付ける方法

Facebookページの「グループ」から「グループをリンク」をクリックすると「既存のグループをリンク」として、自分が管理人になっているFacebookグループが一覧表示されます。

Facebookページと既存のFacebookグループをリンクさせる

FacebookページとリンクさせたいFacebookグループの右横に表示されている「リンクする」をクリックすればOKです。

Facebookページと既存のFacebookグループをリンクさせる

Facebookページの「グループ」タブを開いてみると、リンクしたFacebookグループが表示されています。

Facebookページのグループに既存グループが追加

またFacebookグループの管理人を確認すると、リンクしたFacebookページが追加されているはずです。

より企業やビジネスでFacebookグループが使いやすくなった

企業でFacebookグループを運営している場合に、社員のFaeboookアカウントを使ってFacebookグループを作成している(管理している)と、複数人で管理していればいいですが、担当者が1人だと人事異動や退職などのときに手間でした。

また企業として運営しているんだけど、個人アカウントが表に出てしまうのは、担当の社員からしても負担が大きい場合もあります。

ですが、今後は、これまで運営してきたFacebookグループの管理もFacebookページを使ってできます。これは企業としても担当者としても、かなり使い勝手が良くなりますね。

関連用語:

この記事をシェアして頂けると嬉しいです


【オンライン講座】会社の売り上げに貢献するSNS活用 基礎講座

会社の売り上げに貢献するSNS活用 基礎講座

企業が集客や売り上げUPに役立つためのFacebook、Twitter、Instagram、YouTube、企業ブログなどSNS(ソーシャルメディア)を活用するために必要や知識や理解を徹底解説!

企業ブログ(オウンドメディア)の重点解説も付いているので、SNS活用の初心者だけでなく、ビジネスでブログを活用したい!という方にもオススメの講座です!

あなたにオススメする記事

WEBマスターの手帳をフォローして最新情報をゲットしよう!

この記事を書いた人

遠藤 聡

中小企業のWEB担当者&ソーシャルメディア担当者としてWEBサイトの管理運用から企業ブログ、Facebookページ、Twitter、YouTubeチャンネルの管理運用(企画&実施)を承っております。
無料のメール相談も受け付けております。詳細は無料メール相談ページをご覧ください。

コメント

最新記事一覧

カテゴリー

ピックアップ記事

寄稿記事

人気記事ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事