WEBマスターの手帳 > ブログ > Adobeが公開したAdobe Sensei(人工知能)を使った写真加工アプリのコンセプト動画がヤバすぎる!

2017年4月13日

Adobeが公開したAdobe Sensei(人工知能)を使った写真加工アプリのコンセプト動画がヤバすぎる!

Adobeが公開したAdobe Sensei(人工知能)を使った写真加工アプリのコンセプト動画がヤバすぎる!

AdobeがYouTubeに公開した未来のアプリのコンセプト動画がヤバイです!

車の展示会でコンセプトカーが発表されますが、あれのアプリ版です。あくまでも「コンセプト」なので、すぐに使えるアプリではありませんが、近い将来に、こんなアプリが登場するのかと思うとワクワクします!



スマホで自撮りした画像加工のレベルが変わる?!

Adobeが公開した動画を見てみると、自撮りした写真の顔の向きや顔をフラットにする機能が紹介されています。

背景をワンタップで切り抜いたり

Adobe Senseiを使った写真加工コンセプトアプリ1

背景をボカしたり

Adobe Senseiを使った写真加工コンセプトアプリ2

他の画像で使われているフィルターを適用したり

Adobe Senseiを使った写真加工コンセプトアプリ3

これは凄い!こんなアプリが登場したら、いろいろ面白くなりそう!

Adobe Sensei

Adobe Sensei

動画の最後に「Adobe Sensei」というフレーズがありましたね。Adobe Senseiとは2016年10月にAdobeが発表した人工知能のことです。

Adobe Senseiは、クリエイティビティ、ドキュメント、マーケティング各分野での数十年の知識を集約し、高解像度画像から顧客のクリック操作まで、何兆ものコンテンツとデータアセットすべてを、統合AI機械学習フレームワークに関連付けています。数百万ものアセットの画像マッチングから文書の意味と感情の解釈、重要な顧客セグメントの詳細な絞り込みまで、すべてAdobe Senseiが解決します。
出典元:Adobe Sensei | AI(人工知能)および機械学習の統合

Adobe Senseiはすでに「Adobe Creative Cloud」「Adobe Marketing Cloud」「Adobe Document Cloud」で導入がされており、画像検索や顔認識システム、データ分析などに使われています。

ちなみにSenseiは日本語の「先生」に由来しているそうです。

音声アシスタントによる画像加工?!

さらにAdobeは「What If You Had An Intelligent Assistant for Photo Editing?(もし、あなたに写真加工のための知的なアシスタントがいたらどうなる?」というタイトルで音声アシスタントによる画像加工のイメージ動画も公開しています。

写真のサイズ変更、トリミングが「音声」だけでできたら?!会話をするだけで写真が加工できたら?!

どれも起こりえそうな、現実味のある未来。ワクワクが止まりませんね。

この記事をシェアして頂けると嬉しいです


Webサイトのターゲット像を明確にする【ペルソナ作成シート】

ペルソナ作成シート

あなたのWebマーケティングをよりレベルアップさせよう!

Webサイトや企業ブログ、SNSであなたが相手にするのはどんな人か?それを明確にするための「ペルソナ作成シート」を無料でプレゼントいたします。

WEBマスターの手帳をフォローして最新情報をゲットしよう!

あなたにオススメする記事

この記事と同じカテゴリーの記事

この記事を書いた人

遠藤 聡
中小企業のWEB担当者&ソーシャルメディア担当者としてWEBサイトの管理運用から企業ブログ、Facebookページ、Twitter、YouTubeチャンネルの管理運用(企画&実施)を行なっております。 具体的なサービス内容はサービス詳細ページをご覧ください。

コメント

最新記事一覧

カテゴリー

ピックアップ記事一覧

人気記事ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

    まだデータがありません。

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事