WEBマスターの手帳 > WEBマーケティング > WEB広告 > 競合アカウントのフォロワーに広告が出せる!Twitter広告の始め方解説。

WEB広告

2016年8月15日

競合アカウントのフォロワーに広告が出せる!Twitter広告の始め方解説。

競合アカウントのフォロワーに広告が出せる!Twitter広告の始め方解説
Twitter 19 Facebook 57 Google+ はてブ 1 Pocket 6 チャットワーク Eight Feedly

Twitter広告は使っていますか?Facebook広告は使っているけど、Twitter広告はまだ使ったことがないという方も多いのではないでしょうか?

Twitter広告には、広告のターゲット設定「特定のアカウントのフォロワー」に対して広告をだすことができます。これはでFacebook広告にもない設定で、よりピンポイントで狙い撃ちする広告出稿ができます。

今回は、まだTwitter広告を出したことがないという方向けに、初めてのTwitter広告出稿の流れとともに特定アカウントのフォロワーにTwitter広告を出す方法を解説します。

Twitter広告を使っていますか?

結果を見る

読み込み中 ... 読み込み中 ...

スポンサードリンク

Twitterに広告を出す方法

それでは順を追ってTwitterに広告を出す方法を見ていきましょう。まずは「Twitter広告」のページにアクセスしましょう。

Twitter広告をはじめる

「さあ始めましょう」をクリックするとTwitterにログイン画面が表示されるので、広告を出したいTwitterアカウントでログインしましょう。

Twitterログイン

ログインすると「国」と「タイムゾーン」を選択する画面が表示されるので「Japan」を選択します。

Twitter広告で国を選択する

国を選択して「さあ、はじめましょう」をクリックすると「キャンペーンの目的」の選択画面になります。キャンペーン(広告)の目的に合わせて選んでください。

Twitter広告でキャンペーンの目的を選ぶ

今回は「ウェブサイトへの誘導数またはコンバージョン」で進めます。

Twitter広告のウェブサイトへの誘導数またはコンバージョン

Twitter広告のキャンペーンの設定をする

ここからキャンペーン(広告)の設定になります。ここでの設定に応じてTwitter広告が出稿されます。

キャンペーンの名前や広告を出す期間など、各項目を埋めましょう。どれも「説明」がついていますので、難しくないと思います。

Twitter広告のキャンペーン設定

オーディエンスを選択する

下に進むと「オーディエンスの選択」があります。ここでは広告を見せるターゲットを設定します。

Twitter広告のターゲット設定

地域や性別などで絞ることができますが、大事なのは「さらにターゲティングを選択する」以降です。「キーワード」を使えば顕在ニーズに対して広告を出すことも出来ます。

特定のTwitterアカウントのフォロワーに広告を出す

ターゲット設定で「キーワード」の1つ下に「フォロワー(選択したアカウントのフォロワーとその類似ユーザーで絞り込む)」という項目があります。これが「特定のTwitterアカウントのフォロワーに広告を出す」設定です。

特定のTwitterアカウントのフォロワーに広告を出す

Twitterの「@ユーザー名」を入れると、そのTwitterアカウントのフォロワーに対して広告を出すことができます。

予算を設定する

オーディエンスの選択が済んだら、広告予算の設定をしましょう。

Twitter広告の予算設定

クリエイティブを選択する

クリエイティブの選択では、すでにツィートした投稿か新たに広告用にツィートを作ることが出来ます。

Twitter広告用のツイートを作る

すでにツィートした投稿を広告として使う場合には「広告用ツイート」と表示されているタブをクリックして「オーガニックツイート」を選びましょう。

Twitter広告でオーガニックツイート

Twitter広告の支払い設定をする

クリエイティブの設定が完了したら、画面の一番右上にある「保存」をクリックします。クリックすると「消費税の請求について」の画面が表示されますので、ビジネス目的の場合(法人、個人事業、自営業)は「ビジネス」を選択しましょう。

Twitter広告の消費税の請求

会社情報を記入して「保存」をクリックしましょう。

Twitter広告で会社情報を入れる 

クレジットカードを登録する

最後に支払い用のクレジットカードを登録しましょう。

Twitter広告にクレジットカードを登録する

クレジットカードの登録が完了したら、すべての設定が完了です!設定した内容でTwitter広告が出稿されます。

Twitter広告の設定が完了

キャンペーンを分析する

設定したキャンペーンは「キャンペーン」画面で成果を見ることが出来ます。左側に表示されている「ツイート」や「プラットフォーム」などをクリックすると、キャンペーンの詳細な数値を見ることが出来ます。

Twitter広告のキャンペーン分析

クリエイティブの選択でツイートを複数設定している場合は「ツイート」でどのツイートが成果が出ているかを見ることもできるので、反応を見ながら改善していきましょう。

ピンポイントで狙い撃ちできるTwitter広告を活用しよう

最初は慣れていないので、つまづくところもあるかもしれませんが、1度やってみれば2回目以降は簡単に設定ができると思います。

ターゲット層に広く広告を出すのもありですが、ターゲットを絞れるのもTwitter広告の魅力の1つです。ぜひ活用してみてください!

この記事をシェアして頂けると嬉しいです

LINEで送る
Pocket

この記事に対するあなたの評価をお教え下さい

星印をクリックして5段階評価で、この記事に対する、あなたの評価をお教え下さい。

ヒドイイマイチ普通良い凄く良い
Loading...

Webサイトのターゲット像を明確にする【ペルソナ作成シート】

ペルソナ作成シート

あなたのWebマーケティングをよりレベルアップさせよう!

Webサイトや企業ブログ、SNSであなたが相手にするのはどんな人か?それを明確にするための「ペルソナ作成シート」を無料でプレゼントいたします。

WEBマスターの手帳をフォローして最新情報をゲットしよう!

競合アカウントのフォロワーに広告が出せる!Twitter広告の始め方解説
友だち追加

あなたにオススメする記事

この記事と同じカテゴリーの記事

この記事を書いた人

遠藤 聡
中小企業のWEB担当者&ソーシャルメディア担当者としてWEBサイトの管理運用から企業ブログ、Facebookページ、Twitter、YouTubeチャンネルの管理運用(企画&実施)を行なっております。 具体的なサービス内容はサービス詳細ページをご覧ください。

コメント

  • @webmaster_note
  • Instagram

最新記事一覧

ピックアップ記事一覧

カテゴリー

Webマーケティングスキルを習得するならテックアカデミー

人気記事ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事