WEBマスターの手帳 > クリックするだけで各ソーシャルメディアに合った画像サイズにリサイズできる「LANDSCAPE」

クリックするだけで各ソーシャルメディアに合った画像サイズにリサイズできる「LANDSCAPE」

クリックするだけで各ソーシャルメディアに合った画像サイズにリサイズできる「LANDSCAPE」

FacebookやTwitter、Instagram,Google+,YouTubeなどソーシャルメディアで必要になる画像(プロフィール画像、ヘッダー画像、投稿など)の画像サイズはそれぞれバラバラです。

PhotoShopや画像加工ができる人なら問題ないかもしれませんが、それでも1つ1つリサイズするのは手間ですよね。

「LANDSCAPE」を使うとものの数分で、各ソーシャルメディアに合わせた画像サイズへのリサイズが簡単にできますよ。



LANDSCAPE

LANDSCAPE

Social Media Image Resizing Tool | Landscape by Sprout Social

LANDSCAPEではリサイズ以外の画像加工(色の変更やテキストの追加など)はできません。シンプルに「リサイズのみ」です。

どのソーシャルメディアのどこの画像を選ぶだけ

ソーシャルメディアの推奨サイズに合わせたい画像をドラック&ドロップしてアップロードしたら、どのソーシャルメディアで使うのかを選びます。

LANDSCAPEでソーシャルメディアを選ぶ

次に選んだソーシャルメディアのどこの画像が必要かを選びます。

ソーシャルメディアのどこの画像かを選ぶ

当然ですが、選んだソーシャルメディアに合わせて、選ぶ項目も変わります。イラストも付いているので直感的に使えます。

ソーシャルメディアのどこの画像かを選ぶ2

アップロードした画像のサイズが足りていない場合は、項目が選択できないようになっています。選ぼうとすると推奨サイズを教えてくれます。

画像サイズが足りていない
推奨サイズを教えてくれる

選んだ箇所に合わせて、アップロードした画像の縮尺や位置を設定します。

画像の縮尺や位置を決める

最後はZip形式でリサイズされた画像をダウンロードすることができます。

リサイズした画像をダウンロード

ソーシャルメディアも使用箇所も複数選択ができる

LANDSCAPEではFacebookとTwitterとInstagramで使う画像にリサイズすると複数のソーシャルメディアを選択することができます。

1つの画像を作るたびに画像をアップロードして、ソーシャルメディアを選択する必要はありません。

ソーシャルメディアも使用箇所も複数選択ができる

使用する箇所も同じく複数選択が可能です。Facebookのプロフィール用の画像と投稿用の画像など1回でリサイズすることができます。

使用箇所も複数選択できる

LANDSCAPEは、とても便利ですので、ブックマーク(お気にい入り登録)することをお勧めします!

関連用語: ,

この記事をシェアして頂けると嬉しいです


【オンライン講座】会社の売り上げに貢献するSNS活用 基礎講座

会社の売り上げに貢献するSNS活用 基礎講座

企業が集客や売り上げUPに役立つためのFacebook、Twitter、Instagram、YouTube、企業ブログなどSNS(ソーシャルメディア)を活用するために必要や知識や理解を徹底解説!

企業ブログ(オウンドメディア)の重点解説も付いているので、SNS活用の初心者だけでなく、ビジネスでブログを活用したい!という方にもオススメの講座です!

あなたにオススメする記事

WEBマスターの手帳をフォローして最新情報をゲットしよう!

この記事を書いた人

遠藤 聡

中小企業のWEB担当者&ソーシャルメディア担当者としてWEBサイトの管理運用から企業ブログ、Facebookページ、Twitter、YouTubeチャンネルの管理運用(企画&実施)を承っております。
無料のメール相談も受け付けております。詳細は無料メール相談ページをご覧ください。

コメント

最新記事一覧

カテゴリー

ピックアップ記事

寄稿記事

人気記事ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事