動画で学ぶ【SEO対策 入門講座】Google検索で上位表示するための基礎コース|Udemy

Twitterが世論調査を実装!ツィートで2択形式アンケートを取れるようになった!

この記事は、最後の更新が【2016年2月27日】のため、記事の内容が古くなっている可能性があります。

最新の記事や関連記事をお探しの方は「サイト内検索」をしてみてください。

つい先日に「アンケート」って大事だよね。という話をHTMLメール配信のBenchmark Emailとアンケート作成のSurveyMonkeyが連携したので試してみた!で書いたばかりなのですが、Twitterでアンケートができるようになりましたね。

Twitterでフォロワーに向けて「2択で質問」ができるのは素晴らしいですね!

Twitterでアンケート(Poll)調査が実施できる

Twitterのブログ(米国)を読むと「Poll」となっているので、直訳すると「世論調査」。つまりはアンケート投稿ができるということですね。

1つのツィートには1つの質問(2択アンケート)しか投稿できないそうです。回答が可能な時間はツィートしてから24時間で自動で回答受付終了となるようです。

なんにしても、アンケートが取れるだけで、かなりTwitterの魅力が増しますね。よりお客様の声を拾いやすくなると思います。

アンケート ツィートのやり方

アンケート形式のツィートを投稿する方法は、かなり簡単です。

ツィート時に「世論調査」を選択するだけ

写真や位置情報の横に「円グラフ」マークが表示されているので、それを選びます。

あとは質問文と回答(2択)を入れればOKです。簡単!

回答の受付が終了すると

投稿後、24時間で回答の受付が自動で終了します。終了後は調査結果の表示になります。