Google検索で上位表示するための基礎コース【SEO対策 入門講座】by Udemy

小規模事業の商品PR動画ってどんな動画を作れば良い?参考動画で見てみよう。

前回、「自分たちの会社を知ってもらう動画」について書きましたが、今回は「商品をPRするための動画」についてです。

商品やサービスをお客様に知ってもらうための動画と言っても良いかもしれませんが、WEB上にある参考になる動画と共に見ていきましょう。

商品を知ってもらう動画

会社を知ってもらうだけで、商品を知ってもらわなければ意味がありません。商品を知ってもらうためにどんな動画を作ったら良いのでしょうか。

商品紹介動画

まずは商品を紹介する動画でしょう。どんな商品・サービスなのか、誰のどんな悩みや問題を解決できるのか、どんな事に役立つのか、購入するとどんなメリットがあるのかなどをしっかりと伝えましょう。

Get a mac」日本バージョン/Macintosh

動画の内容は古いですが、わかりやすくMacの魅力が理解できますね。

他にも商品ができるまでのストーリーや開発秘話などを動画にするのもオススメです。どんな想いで開発された商品・サービスなのかを伝えましょう。

商品の使い方動画

商品やサービスの「取り扱い方法」を動画で解説するのは、お客様にとって有益である場合が多いですね。商品紹介にもなっている場合もありますね。

物販の場合は商品の使い方(取扱説明書)を動画にすることで、分かりやすくなります。「百聞は一見に如かず」が当てはまる内容の場合は尚更です。

Mr.Knocky/明和電機

商品紹介と使い方が1つになっている動画ですね。

EOS C500 4Kチュートリアル/Canon

キヤノンマーケティングジャパン / Canon Marketing JapanのYouTubeチャンネルは動画づくりのヒントが沢山ありますよ。

商品レビュー動画

実際に商品を購入し使ってくださっている「お客様の声」は、なによりも強力です。ネットショッピングなど買い物をする際に「使用者のレビュー」を参考に購入するかどうがを判断する事も少なくありません。もちろん嘘やヤラセは絶対にダメですよ。

Orabrush Japan

パーソナルトレーニング お客様の声 産後ダイエット

TVCMと同じはNG

どうしてもTVCMを作ろうとしてしまう会社は多いのですが、動画を視聴する場所がTVとPCやスマートフォンでは、載せるべき動画も異なります。

WEBでは「見た目重視」で行くと大抵はうまくいきません。見た目は最も大事な事ではいことお忘れなく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA