WEBマスターの手帳 > WEB担当者 > 瞬殺!フェイスブックのシェアでブログ情報がちゃんと表示されない時の対処法

WEB担当者

2014年10月12日

瞬殺!フェイスブックのシェアでブログ情報がちゃんと表示されない時の対処法

d043de7fab4267176f49593e61ea65ba.png
Twitter 2 Facebook Google+1 はてブ 2 Pocket チャットワーク Eight Feedly

ブログを更新して、「よし。facebookにシェアするぞ」とシェアボタンを押したり、URLを貼付けて投稿しようとするとサムネイル画像がちゃんと表示されない。

ブログを更新した直後だとたまにありますよね。今回はそんな時(通常は正しく表示されているのに表示されない時)の対処方法です。

スポンサードリンク

Facebookデバッグ機能(デバッガー)を使う

facebookデバッガーをご存知ですか?本来はプログラムで起こっているトラブルの原因を見つける為のツールですね。これのfacebook版です。

シェアしたリンクが正しく表示されない時は1度このデバッガーを使うとFacebook側のURL(ブログ記事の)に対する情報が更新されるのでOGPの設定が正しく出来ている場合は正しく表示されるようになります。

デバッガとは

プログラムの不具合(バグ)の発見や修正を支援するソフトウェア。バグを取り除いてくれるソフトウェアではない。/引用元:デバッガとは:IT用語辞典

使い方

使い方は簡単です。Debuggerページに行き、更新したブログ投稿のURLを入れます。
facebookのOGPでバッグ

その後「デバッグ」ボタンをクリックすればOKです。設定したURLのOGP情報が表示されるので、エラーがないかを確認しましょう。ページの下の方に「シェアした時の表示プレビュー」も表示されてます。
When shared, this is what will be included

そもそもOGP設定ができていないと↓のようにエラーがでます。今回の話はWEBサイトでOGP設定ができていることが前提の話ですので、OGP設定していない方は必ずしておきましょう。
FacebookのOGPエラー

この記事が良いと思ったらシェアしてください

Pocket

御社のターゲット像を明確にする!ペルソナ作成シート

ペルソナ作成シート

WEBマーケティングで重要なのが「相手は誰?」というターゲット像を明確にすることです。

そこでWEBサイトを訪問する人は誰?企業ブログを訪問する人は誰?SNSで繋がりたい人は誰?これらターゲット像を明確にするための「ペルソナ作成シート」を【無料】で配布しています。

WEBマスターの手帳をフォローして最新情報をゲットしよう!

d043de7fab4267176f49593e61ea65ba.png

この記事に「いいね」と思ったらフォローしてね!


この記事を読んだ方におすすめの記事

この記事を書いた人

遠藤 聡
中小企業のWEB担当者&ソーシャルメディア担当者としてWEBサイトの管理運用から企業ブログ、Facebookページ、Twitter、YouTubeチャンネルの管理運用(企画&実施)を行なっております。 具体的なサービス内容はサービス詳細ページをご覧ください。

コメント

  • ソーシャルメディア活用チェックシートのダウンロード
  • ペルソナ作成シートのダウンロード
  • @webmaster_note
  • Instagram

最新記事一覧

あなたにオススメの記事

ピックアップ記事一覧

カテゴリー

人気記事ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事