総受講生 1,2486名超え! Webマーケティングを学ぶオンライン講座

オウンドメディア

オウンドメディアとは

オウンドメディア(Owned Media)とは、広義の意味では、企業が自社で所有するメディアのことを指します。

パンフレット、広報誌、Webサイト、ブログなどすべてが含まれます。 狭義の意味では、自社が所有し運営するWebマガジンやブログを指す言葉で、日本では主に狭義の意味で使われることが多いです。

オウンドメディアでは、ユーザーにとって役に立つような情報を企業自らが発信することで、ファンの育成、見込み顧客や潜在顧客の獲得、またはコンバージョンに繋げます。自社のサービスや商品そのものの宣伝ではないのが特徴です。

通常は、ユーザーが検索エンジンでキーワードを検索した際の結果ページからの流入を狙うことが多いため、ニーズのあるキーワードを狙うなどSEO対策を行うメディアがほとんどです。

オウンドメディア運営は中長期的な施策になるので、メディア運営を開始してすぐに結果がでるわけではありません。

しかし、ユーザーが多くの広告に食傷気味になっている昨今は、広告という形はユーザーに拒否感を覚えさせてしまうこともあります。

ユーザーにとって役に立つ情報を届ける形をとるオウンドメディアはユーザーの視点に立ったアプローチ方法と言えるでしょう。

オウンドメディアに関連のある記事