【ピックアップ】文章チェックに最適!校正・校閲、推敲ツールの「文賢」が超オススメ!

LinkedInでライブ配信ができるようになる!LinkedIn Liveが登場!

LinkedInでライブ配信ができるようになる!LinkedIn Liveが登場!

こんにちは。遠藤(@webmaster_note)です。SNSのライブ配信に「LinkedIn」が参入するようです。

TechCrunchが2019年の2月に公開した記事によると「LinkedIn Live」が登場するとのこです。

参考:LinkedIn debuts LinkedIn Live, a new live video broadcast service | TechCrunch

LinkedInでライブ配信ができる「LinkedIn Live」

TechCrunchの記事によれば、FacebookやTwitterと同じく、LinkedInも動画に力を入れており、動画コンテンツのなかでも「ライブ配信」を重要視しているようです。

ビジネス向けSNSであるLinkedInにおいて、ライブ配信は、企業のイベントや記者会見など、使いどころは多くありそうですね。

すでにLinkedInのヘルプには「ライブ動画を見る | LinkedInヘルプ」が日本語でも公開されています。

UIは他のSNSライブ配信と似ている

TechCrunchの記事には、LinkedIn Liveの画像が掲載されています。

LinkedIn Live

出典元:LinkedIn debuts LinkedIn Live, a new live video broadcast service | TechCrunch

LinkedIn Live

出典元:LinkedIn debuts LinkedIn Live, a new live video broadcast service | TechCrunch

UIはFacebookライブやperiscopeと、ほとんど同じのようですね。コメント機能や、いいね機能があるようです。

Linkein Liveは配信ソフトに対応

Likedin LiveはWirecastやRestream.ioなどの、ライブ配信ソフト(エンコーディングサービス)に対応しているようです。

ライブ配信ソフトが使えれば、よりリッチなライブ配信をすることができますね。

私が愛用しているReatream.ioでは、すでにLinkedIn Liveに対応するという発表がされています。

参考:Restream partners & integrates with LinkedIn Live! – Restream

LinkedIn Liveでライブ配信をするには申請が必要

現時点で、LinkedIn Liveは、ベータ版での提供となっており、許可されたLinkedInページや個人アカウントでしか利用できません。

LinkedIn Liveを利用したいページや個人は、申請フォームから申請を送ることができます。