WEBマスターの手帳 > ソーシャルメディアマーケティング > コミュニティマネージャー > Facebookの投稿に「アンケート」が復活!回答の選択肢は2択のみ。

Facebookの投稿に「アンケート」が復活!回答の選択肢は2択のみ。

Facebookの投稿に「アンケート」が復活!回答の選択肢は2択のみ。

Facebookで「アンケート」を投稿できるようになりましたよ!2013年ごろに使えなくなってしまった「クエスチョン機能」が新しくなって帰ってきました!

Facebookページを運営していて「ファンの意見や声を聞きたい」ということは多々ありますよね。

質問投稿に対して、コメントをしてもらう形で答えてもらうのもありですが、回答する側からすると選択肢から選ぶだけで回答できるアンケートの方が、圧倒的に手軽です。



Facebookページで2択アンケート投稿ができる

Facebookページで2択アンケート投稿ができる

これまでのFacebookでは「アンケート」が投稿できるのは「Facebookグループのみ」でした。

今後は、Facebookページでも個人アカウントでも2択式のアンケートを投稿することができます。

アンケートの回答は2択のみ

アンケートの回答は2択のみ

今回、使えるようになったアンケート投稿は回答数(選択肢)は2つまでしか設定をすることができません。Instagramのストーリーで使えるようになったアンケート(スタンプ)と近い印象です。

写真やgifも選択肢に設定できるので、商品パッケージや商品デザインなどの「視覚的なアンケート」をとることもできますね!

アンケートの集計期間も決められる

アンケートの集計期間も決められる

Twitterのアンケート機能と同様に、アンケートを集計する期間を設定できます。設定できる集計期間は次の4つ。

  • 1day
  • 1week
  • 期限なし
  • Custom

個人アカウントでもアンケート投稿ができる

個人アカウントでもアンケート投稿ができる

アンケート投稿は個人アカウントでも使うことができます。

回答数や集計期間の設定などできることは、Facebookページと同じです。

Facebookページで意見を集めやすくなった

今回の「アンケート投稿」によって、Facebookページでフォロワーやファンの人に、回答しやすい形での質問をしやすくなったことがなによりのポイントです。

2択という制限はありますが、逆に選択肢が多くなると答えづらい(選べなくなる)こともあるので、2択というのは、ちょうどいいように思います。

インサイトから探るよりも、聞いた方が早いことは多々あります。そんな時にはFacebookページで「アンケート投稿」を使って「意見」を集められるのは、とても便利ですね。

関連用語: ,

この記事をシェアして頂けると嬉しいです


Webサイトのターゲット像を明確にする【ペルソナ作成シート】

ペルソナ作成シート

あなたのWebマーケティングをよりレベルアップさせよう!

Webサイトや企業ブログ、SNSであなたが相手にするのはどんな人か?それを明確にするための「ペルソナ作成シート」を無料でプレゼントいたします。

WEBマスターの手帳をフォローして最新情報をゲットしよう!

あなたにオススメする記事

この記事を書いた人

遠藤 聡

中小企業のWEB担当者&ソーシャルメディア担当者としてWEBサイトの管理運用から企業ブログ、Facebookページ、Twitter、YouTubeチャンネルの管理運用(企画&実施)を行なっております。

具体的なサービス内容はサービス詳細ページをご覧ください。

コメント

最新記事一覧

カテゴリー

ピックアップ記事一覧

人気記事ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事