WEBマスターの手帳 > WEB担当者 > フォトショップが苦手でも大丈夫!誰でも簡単に写真や画像加工ができる「Fotor」【PR】

2017年5月10日

フォトショップが苦手でも大丈夫!誰でも簡単に写真や画像加工ができる「Fotor」【PR】

フォトショップが苦手でも大丈夫!誰でも簡単に写真や画像加工ができる「Fotor」

写真や画像を加工したい!そんなときにPhotoshop(フォトショップ)やIllustrator(イラストレーター)を使えると便利なのですが、WebデザインやWebサイト制作を生業にしていない人にとっては、少しハードルが高いこともありますよね。

もちろんPhotoshopやIllustratorなどのソフトが扱えたほうがいいに越したことはありませんが、プロが使うレベルのソフトでなくてもいい場合も多々あります。

Web担当者やソーシャルメディア担当者が、ソーシャルメディアに投稿するように写真をちゃちゃっと用意したいというようなときもありますよね。

そこで、今回はPhotoshopやIllustratorが苦手でも、簡単にプロのような画像加工や写真編集ができるWebサービスをご紹介します。

※この記事はFotor Japanの提供によるタイアップ記事です



写真や画像を簡単に加工できる「Fotor」

写真や画像を簡単に加工できる「Fotor」

Fotorは画像加工や写真編集を誰でも簡単にすることができるWebサービスです。無料で利用することができます(広告の非表示やテンプレートを増やすには有料アカウントへのアップグレードが必要)。

ウェブブラウザだけでなく、Windows、Mac、iPhone、Androidとアプリも充実しています。

ちなみに私はPhotoshopも扱えるのですが、数年前からFotorのMacアプリも愛用しています。

Web担当者にオススメしたい「Fotor」の3つの魅力

それではFotorを勧める理由(Fotorの魅力)を紹介していきます。

画像加工の「できること」が多い

Fotorを勧める一番の理由が、できることが多いことです。写真・画像加工に必要な機能な十分に揃っているだけでなく、他にも便利な機能が備わっています。

リサイズ、文字入れ、色調整などなど

Fotorの編集機能では、写真や画像を自在に編集することができます。備わっている加工機能が充実しているので、Web担当者にとっては必要十分な画像加工、写真編集をすることができます。

「基本編集」では、切り取りやリサイズ、色調整などを、簡単にすることができます。

Fotorの基本編集機能

テキストを挿入することもできます。Fotorとしても「画像の文字入れ」に力を入れているそうで、ほかのWebサービスに比べても日本語フォントの選択肢が多いのは日本ユーザーとしてありがたいですね。

Fotorのテキスト挿入

「効果」では、インスタグラムのようなカラーエフェクトをかけることができます。

Fotorのカラーエフェクト

「ビューティー」では、顔をキレイに魅せるための加工機能が充実しています。女性には嬉しい機能でしょう。

Fotorのビューティー加工

ほかにも、写真に枠をつける「フレーム」やイラストを挿入できる「クリップアート」もあります。

コラージュ写真をつくる

Fotorのコラージュ

コラージュを使えば、簡単にコラージュ写真を作ることができます。

コラージュも様々なテンプレートが多数、用意されており、自分の好きなテンプレートを選んで、自分の写真をドラック&ドロップで入れれば、あっという間にコラージュ写真を作ることができます。

Fotorのコラージュテンプレート

「ファンキー コラージュ」には、ちょっと形の変わったコラージュ写真のテンプレートが用意されています。

Fotorのファンキーコラージュ

コラージュ写真にも文字挿入やクリップアート挿入をすることができます。

用意されているテンプレートが充実している

Fotorのテンプレート

ここまで紹介してきた画面のスクリーンショットでお気づきの方もいるかもしれませんが、Fotorには「テンプレート」が用意されています。

そして、テンプレートのバリエーションの数が、とても多いので、自分のイメージに合った加工をすることができるでしょう。テンプレートをうまく使えば、プロが作ったような画像を作ることも十分に可能です。

有料アカウントにアップグレードすると、使えるテンプレートが更に増えます。

SNSやバナー広告用のテンプレートもある

FotorでSNSやバナー画像作成

Fotorの「デザイン」には、ソーシャルメディアやバナー広告向けのテンプレートも用意されています。どれも画像サイズが最適化されているので、とても便利です。

FacebookやTwitter、YouTube、Instagramなどのソーシャルメディアのカバー画像や投稿用画像などのテンプレートも多数用意されています。

FotorのSNS向けテンプレート

Twitterのカバー画像も簡単に作成することができるので、時期や新商品、キャンペーンに合わせたカバー画像を用意するのも簡単にできます。

バナー広告むけのテンプレートもあるので、Google AdWordsで使う画像も作ることができます。

Fotorでバナー広告を作る

Photoshopが苦手でも全く問題ない

いかがだったでしょうか?もう十分におわかりかと思いますが、Fotorを使えば、日々のWebサイト運営やソーシャルメディア活用に必要な画像を簡単に用意することができます。

また、加工した画像はPCにダウンロードすることができます。もちろんSNSに直接、シェアすることも可能です。

Fotorの画像を保存する

今回、紹介したどの機能も無料で使うことができますので、PhotoshopやIllustratorは難しくて苦手だという方は、この機会に「Fotor」を試してみてください。

この記事をシェアして頂けると嬉しいです


【オンライン講座】会社の売り上げに貢献するSNS活用 基礎講座

会社の売り上げに貢献するSNS活用 基礎講座

企業が集客や売り上げUPに役立つためのFacebook、Twitter、Instagram、YouTube、企業ブログなどSNS(ソーシャルメディア)を活用するために必要や知識や理解を徹底解説!

企業ブログ(オウンドメディア)の重点解説も付いているので、SNS活用の初心者だけでなく、ビジネスでブログを活用したい!という方にもオススメの講座です!

WEBマスターの手帳をフォローして最新情報をゲットしよう!

あなたにオススメする記事

この記事を書いた人

遠藤 聡

中小企業のWEB担当者&ソーシャルメディア担当者としてWEBサイトの管理運用から企業ブログ、Facebookページ、Twitter、YouTubeチャンネルの管理運用(企画&実施)を行なっております。
無料のメール相談も受け付けております。詳細は無料メール相談ページをご覧ください。

コメント

最新記事一覧

カテゴリー

ピックアップ記事一覧

人気記事ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事