動画で学ぶ【SEO対策 入門講座】Google検索で上位表示するための基礎コース|Udemy

もう試してみた?Instagramの24時間で消えるコンテンツ「Instagram Stories」

もう試してみた?Instagramの24時間で消えるコンテンツ「Instagram Stories」

この記事は、最後の更新が【2016年8月31日】のため、記事の内容が古くなっている可能性があります。

最新の記事や関連記事をお探しの方は「サイト内検索」をしてみてください。

2016年の8月2日にInstagramに新機能が登場しましたね。欧米の10代に人気で海外では話題だけど、なかなか日本では流行らずにいた「SnapChat」が潰された感がありますね。

もう「SnapChat」が日本でシェアを得るのは難しいかもしれない。そう思わせるインスタグラムの「Instagram Stories」は、もう使ってみましたか?

アンケート

24時間でコンテンツが消える「Instagram Stories」

With Instagram Stories, you don’t have to worry about overposting. Instead, you can share as much as you want to throughout the day—with as much creativity as you want. You can bring your business’ story to life in new ways with text and drawing tools. The photos and videos will disappear after 24 hours and won’t appear on your profile grid or in feed.
引用元:Instagram for Business

Instagram Storiesは通常の投稿とは異なりニュースフィード(タイムライン)には表示されず、自分がフォローしているアカウントの「ストーリー」が画面一番上にアカウントのプロフィール画像の表示によって見ることができる新しい投稿スタイルです。

Instagram Stories

出典元:Instagram for Business

Instagram Storiesではスライドショー(100枚までの複数画像を使用)や動画を投稿しますが、通常の投稿との決定的な違いは24時間で投稿が消えることです。

※ストーリーをスマートフォンに保存して通常の投稿として投稿し直すことは可能。

Instagram Stories

出典元:Instagram for Business

また使用する写真や動画も24時間以内に撮影されたものに限られています。

Instagram Storiesの投稿を見た人は「いいね」や「コメント」をすることができません。できるのは投稿者へのメッセージ(非公開)となっています。

文字を書いたりフィルター加工したり

Instagram Stories

インスタグラムといえばフィルター加工ですが、Instagram Storiesではフィルター加工だけでなく、文字を追加したり、カラーペンで塗ったり、蛍光ペンで書き込んだりすることができます。

Instagram Storiesの投稿方法

Instagram Storiesの投稿方法

Instagram Storiesを投稿するにはインスタグラムの画面左上の「+」ボタンをタップします。

撮影画面が表示されるので写真か動画を撮影します。その後は文字を加えたり、カラーペンや蛍光ペンで装飾したりして投稿しましょう。

Instagram Storesを撮影する

ストーリーの公開制限も設定可能

Instagram Storys

出典元:Instagram for Business

さらに公開制限を設定することができるのもInstagram Storiesでは特徴的です。

特定のアカウントには視聴できないようにするなどの閲覧制限をかけることもできるので、家族だけ、友人だけがストーリーをみることができるようにすることができます。/p>

残らないからこそ価値があるコンテンツを作る

去年からソーシャルメディアでは「ライブ配信」が盛り上がってきていますが、Instagram Storiesも「リアルタイム」に「今」を共有するという点でライブ配信に近いかもしれません。

ライブ配信と決定的に違うのは「残らない」ことです。残らないからこそ魅力があるような残らないことがプラスになるコンテンツもこれからは注目を浴びそうですね。