WEBマスターの手帳 > WEBサイト作成 > 【厳選】ホームページの更新がめんどくさい人にお勧めするホームページ作成サービスまとめ

WEBサイト作成

2016年6月27日

【厳選】ホームページの更新がめんどくさい人にお勧めするホームページ作成サービスまとめ

【厳選】ホームページの更新がめんどくさい人にお勧めするホームページ作成サービスまとめ
Twitter 7 Facebook 13 Google+ はてブ 1 Pocket チャットワーク Eight Feedly

個人事業や零細企業で自社のホームページを外注せずに自分たちで作りたい!でもHTMLとかCSSとかわからない!ホームページの更新が手間になるのは嫌!そう思っている人は多いですね。

ホームページを外注してもHTMLやCSSが扱えないと、ちょっとした文字の差し替えや画像の差し替えも難しいし、外注先に頼むと費用もかかるし、なにより時間がかかります。

自分たちでサクサクっと文字や画像の差し替え、お知らせの掲載などをしたいと思うのは当然といえば当然です。

スポンサードリンク

なるべく素人にも優しいサービスを使いたい

自分たちで更新できるように、自分たちでホームページを作ろうと思って、ネット検索をして「簡単にホームページが作れる」というキャッチコピーを見て、いざ使ってみたら使いづらい!ということもよくある話です。

初心者にはシンプルなほど使いやすいのですが、ホームページに必要な機能(できること)が増えれば、その分サービス自体の機能も増えるので、初心者の人にとってみると未知の世界なので「わけがわからない!」となってしまいがちです。

素人にも扱えるホームページ作成サービス

そもそも「簡単に作れる」という言葉には注意が必要です。何と比べて「簡単」なのかを考える必要があります。個人的には「素人でも誰でも使える」ではなく「サービスを使わずにホームページを作るのと比べて簡単」というのが適当だと考えています。

そういわれても難しいよ!と思われると思いますので、素人(ホームページ作成の知識がない)でも使いやすく、更新もしやすいホームページ作成サービスを選びましたので、参考にしてください。

Jimdo(ジンドゥー)

Jimdo(ジンドゥー)

Jimdoは汎用性が高く、大抵のニーズに対応できるでしょう。20ページを超えないホームページであればJimdoで十分だと思います。

ただし、ブログにも力を入れたいという場合にはあまり向いていません。

Wix(ウィクス)

WIX

Wixは様々な機能(アプリ)を必要に応じて追加することができるので、Jimdoに比べて拡張性が高いのが特徴です。

ただし、ある程度、ホームページを計画的に作れる(必要な機能がわかる)人でないと選択肢がありすぎて混乱する可能性もあります。

Ameba Ownd(アメーバ オウンド)

Ameba Ownd(アメーバ オウンド)

Ameba Owndはアメブロを運営している株式会社サイバーエージェントが提供しているサービスです。

ホームページでもブログ更新に力を入れたい人にお薦めです。アメブロとの互換性もあるので、すでにアメブロでブログを書いている人にはピッタリでしょう。

ペライチ

ペライチ

ペライチはその名の通り、1枚ペラのWEBページを作成することができます。複数ページを無理して作るよりも1枚にまとめた方が収まりがいいことは多々あります。ネット上に商品やサービスのチラシを作るイメージで使うと良いと思います。

いわゆるコーポレートサイトのような複数ページから構成されるホームページを作りたい場合には向いていません。作れないわけではないですが。

Strikingly(ストライキングリー)

Strikingly

Strikinglyは海外産のサービスです。テンプレート内のセクション(項目)が明確になっている(このセクションは料金、このセクションは商品紹介、など)ので、それに従って内容を作れば、まとまりのあるホームページが作れます。

日本語対応ができていないので、英語に抵抗がない人にはお薦めです。

【番外】g.o.a.t(ゴート)

g.o.a.t

g.o.a.tはまだ公開されていない(2016年7月27日からベータ版が利用できる予定)のですが、Jimdoの提供もしている株式会社 KDDI ウェブコミュニケーションズが手掛けるサービスです。

ホームページ作成というより、ブログサービスなのでAmeba Owndに近いかもしれません。公開前なので期待を込めて「番外」として載せておきます。

最後に

今回はホームページの素人が使うならということで選んでみました。メジャー(よく耳にする、利用者が多い)なサービスばかりですが、メジャーにはメジャーである理由があります。

利用者が多いということはそれだけ「使いたい」と思う理由があるわけです。上記以外にもホームページを作れるサービスは「Yahoo!ジオシティーズ」や「Weebly」「忍者ホームページ」「BiNDクラウド」など挙げ始めたらキリがないほど沢山あります。

どれもが同じようにホームページ初心者に優しい(新設で使いやすい)ツールかといえばそうではないものもあります。

大抵は「お試し利用」か「無料プラン」が用意されているので、いろいろ使ってみて自分が使いやすいもの、ホームページでやりたいと思っていることができるものを選んでください。

この記事をシェアして頂けると嬉しいです

Pocket

この記事に対するあなたの評価をお教え下さい

星印をクリックして5段階評価で、この記事に対する、あなたの評価をお教え下さい。

ヒドイイマイチ普通良い凄く良い(投票数:1 、平均:5.00)
Loading...

Webサイトのターゲット像を明確にする【ペルソナ作成シート】

ペルソナ作成シート

あなたのWebマーケティングをよりレベルアップさせよう!

Webサイトや企業ブログ、SNSであなたが相手にするのはどんな人か?それを明確にするための「ペルソナ作成シート」を無料でプレゼントいたします。

WEBマスターの手帳をフォローして最新情報をゲットしよう!

【厳選】ホームページの更新がめんどくさい人にお勧めするホームページ作成サービスまとめ
友だち追加

あなたにオススメする記事

この記事と同じカテゴリーの記事

この記事を書いた人

遠藤 聡
中小企業のWEB担当者&ソーシャルメディア担当者としてWEBサイトの管理運用から企業ブログ、Facebookページ、Twitter、YouTubeチャンネルの管理運用(企画&実施)を行なっております。 具体的なサービス内容はサービス詳細ページをご覧ください。

コメント

  • ソーシャルメディア活用チェックシートのダウンロード
  • ペルソナ作成シートのダウンロード
  • @webmaster_note
  • Instagram

最新記事一覧

ピックアップ記事一覧

カテゴリー

テックアカデミー

人気記事ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事