WEBマスターの手帳 > WEBマーケティング > コンテンツをGoogle検索に直接投稿できるようになるの?!

2016年3月6日

コンテンツをGoogle検索に直接投稿できるようになるの?!

コンテンツをGoogle検索に直接投稿できるようになるの?!
Twitter 5 Facebook 14 Google+1 はてブ 1 Pocket 3 チャットワーク Eight Feedly

Googleが新たな機能を公開しました。なんとGoogle検索、そのものにコンテンツを直接投稿できるというものです!

テキスト、画像、動画の各コンテンツを投稿することができるそうです。

スポンサード

侍エンジニア塾無料体験レッスン獲得プログラム

Google Postsがスタート

「Google Posts」を使うと、Google検索上に直接、コンテンツを置くことができるそうです。

投稿されたコンテンツは、特定のキーワードでの検索結果で表示されるそうで、SEOをすっ飛ばす感じですね。

https://www.google.com/posts/

今はアメリカ大統領候補者のみ使える

Google Postsはアメリカ大統領選に合わせてローンチされたようで、今のところ「党代表候補」のみが使えるとのことです。

US presidential candidates can now communicate with text, images and videos directly on Google
引用元:https://www.google.com/posts/

将来、他の人も使えるようになるかも

将来的には「党代表候補」以外にも「Google Posts」を使える人が増えるようです。

In the future, we plan to make it available to other prominent figures and organizations.
引用元:https://www.google.com/posts/

全ての人が使えるようになるとは思いませんが、Google検索に直接、コンテンツを載せることができるのは、新たな展開になっていくかもしれませんね。

関連用語:

この記事をシェアして頂けると嬉しいです

LINEで送る
Pocket

この記事に対するあなたの評価をお教え下さい

星印をクリックして5段階評価で、この記事に対する、あなたの評価をお教え下さい。

ヒドイイマイチ普通良い凄く良い
Loading...

Webサイトのターゲット像を明確にする【ペルソナ作成シート】

ペルソナ作成シート

あなたのWebマーケティングをよりレベルアップさせよう!

Webサイトや企業ブログ、SNSであなたが相手にするのはどんな人か?それを明確にするための「ペルソナ作成シート」を無料でプレゼントいたします。

WEBマスターの手帳をフォローして最新情報をゲットしよう!

コンテンツをGoogle検索に直接投稿できるようになるの?!
友だち追加

あなたにオススメする記事

この記事と同じカテゴリーの記事

この記事を書いた人

遠藤 聡
中小企業のWEB担当者&ソーシャルメディア担当者としてWEBサイトの管理運用から企業ブログ、Facebookページ、Twitter、YouTubeチャンネルの管理運用(企画&実施)を行なっております。 具体的なサービス内容はサービス詳細ページをご覧ください。

コメント

  •  Web担当者の勉強会
  • ソーシャルメディア活用チェックシートのダウンロード
  • ペルソナ作成シートのダウンロード
  • @webmaster_note
  • Instagram

最新記事一覧

カテゴリー

ピックアップ記事一覧

人気記事ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事