fbpx
【オンライン研修】会社の売り上げに貢献するSNS活用 基礎講座(企業ブログ活用の重点解説付き)

Mac版のEvernoteのバージョン6.0へアップデートしたらノートが見れなくなったぞ!

どうも、Evernoteに頼り切っている遠藤です。2014年11月20日にEvernote バージョン6.0が公開されましたね。さっそくアップデートしたら大惨事に巻き込まれました。

アップデート前の方は、まだアップデートしちゃダメです!

追記:解決策

記事を作成した後に解決策を見つけたので追記しておきます。エラーの原因はApp Storeを使ったアップデートだったようです。

一度Evernoteアプリをアンインストール

アプリをアンインストールしましょう。アンインストールには「App Cleaner」を愛用しています。(ただゴミ箱に入れたのでは完全なアンインストールにならないので)

EvernoteのWEBサイトからダウンロード

アンインストールが済んだらEvernoteのWEBサイトからアプリをダウンロードし直してください。
evernoteを再インストール

インストールしたアプリを起動させてサインインすればバグが解消されるはずです。

Evernoteのノートが見れなくなった!

あくまでもMac版の話(記事投稿時点)ですが(iPhoneやwindowesなどの状況は確認していません)Evernote6.0にアップデートしたらノートの内容が全く見れなくなってしまっています。

evernote6.0でノートの内容が見れない

ノートのタイトルは「無題」になる

さらにノートを見ようとノートを選択するとなぜかタイトルが「無題」に変更されてしまいます。「なんでノートが見れないんだろう」と他のノートを見ようとしまくると大惨事になります。

同期は通常通りに機能しているので、iPhoneや別のmacのEvernoteも「無題」に更新されてしまいます。

アプリページを確認すべきだった

この症状は自分だけかなと思ってAppStore内のアプリページを観てみると、カスタマーレビューにはバグ報告のオンパレード!

どうやらほとんどのアプリでアップデートすると同じ症状がでているようです。

evernote6.0のエラー報告

MacのYosemiteといい、iOSといい、最近はアップデートするのも肝試しか!ってツッコミたくなりますね。