【Udemy】はじめてのSNS担当者 入門講座(SNSマーケティング)

サイトマップ

サイトマップとは

サイトマップとは、Webサイト全体の構成を、マップ=地図のように一覧で記載しているページを指します。これにより、ユーザーが目的のページを探しやすくなるだけでなく、検索エンジンにページの内容が伝わり、サイトやページを検索の上位に表示できる可能性が上がります。

サイトマップには、「HTMLサイトマップ」と「XMLサイトマップ」の2種類の形式があります。 HTMLサイトマップはHTMLで記述されたもので、ユーザー向けのものです。Webサイト上にあるページをわかりやすくまとめることで、ユーザービリティを高め、ユーザーの離脱率を下げられます。

一方「XMLサイトマップ」はユーザーが視認できるものではなく、検索エンジン向けのものです。 検索エンジンはXMLサイトマップをクロール(読み込み)をして「ページURL、更新日、更新頻度」などの情報を得ます。このサイトマップを適切に更新することで、サイトの存在や更新を検索エンジンに知らせ、検索結果に表示させられます。