総受講生 1,2486名超え! Webマーケティングを学ぶオンライン講座

Google広告

Google広告とは

Google広告は、Googleが提供するさまざまなプラットフォームに掲載できる広告です。広告の種類や掲載場所は複数あります。

主な広告の種類と掲載場所を簡単に解説すると以下の通りです。

  • 検索広告:Googleの検索結果画面に広告を表示できます
  • ディスプレイ広告:Webサイトやアプリ、Gmailなどに広告を表示できます
  • ショッピング広告:Google検索内のショッピング枠などに広告を表示できます
  • 動画広告:YouTubeの動画内に広告を表示できます

その他、スマート広告やアプリ広告、ローカル広告などがあります。達成したい目標に合わせて広告を選ぶことができます。

Googleは世界最大級のネットワークを持つサービスです。Google広告を使えば、多数の利用者に自社の商品やサービスに関してアプローチできます。

また、Google広告のメリットとしては、低価格から広告出稿が可能なことが挙げられます。広告をクリックしたりコンバージョンしたりしたタイミングで費用がかかるシステムの広告もあります。

TVのCMなどと比較すれば、とても安価にサービスのPRが可能です。

Google広告に関連のある記事